中学校行事 Feed

2021年4月14日 (水)

【1学年】自転車の防犯・安全乗り方教室

4月14日(水)の7時間目LHRに多目的ホールで自転車の防犯・安全乗り方教室が行われました。

福山市市民生活課と福山東警察署の講師の方から防犯についての心得と自転車の安全な乗り方をご指導していただきました。

生徒たちは毎日の登下校で安全に自転車を乗ろうという意識が高まり、ツーロックの重要性を深く感じていました。

Img

Img_2

2021年3月 9日 (火)

【3学年】高校オリエンテーションを行いました。

 本日、3年生は高校オリエンテーションとして、高校進学のための準備を行いました。国語・英語・数学の学習が高校ではどのように変わるのか、そしてどのような意識で臨んでいくべきなのかを、高校の先生たちから様々な視点で話をしてもらいました。また、先日卒業したばかりの6年生の先輩方からも、高校生活のアドバイスとして、勉強はもちろん、それ以外の部分でも、どう高校生活を作っていけばよいかというヒントをたくさんもらいました。

 新たなスイッチを入れ、ここから高校入学までの1か月を大切に過ごしてください。

2021年3月 8日 (月)

【3学年】高校オリエンテーションを行いました。

 本日、3年生は高校オリエンテーションとして、高校進学のための準備を行いました。国語・英語・数学の学習が高校ではどのように変わるのか、そしてどのような意識で臨んでいくべきなのかを、高校の先生たちから様々な視点で話をしてもらいました。また、先日卒業したばかりの6年生の先輩方からも、高校生活のアドバイスとして、勉強はもちろん、それ以外の部分でも、どう高校生活を作っていけばよいかというヒントをたくさんもらいました。

 新たなスイッチを入れ、ここから高校入学までの1か月を大切に過ごしてください。

P3081370

P3081379

P3081394

P3081406

2021年2月 9日 (火)

【3学年】修了論文プレゼン大会

中学校読書科の学びの集大成として、あるいは高校進学後の進路学習への足掛かりとして、時間をかけて書き上げた修了論文。最後の仕上げは2年生へのプレゼン大会です。当日は多くの先生方にも足を運んでいただきました。昨年は先輩のプレゼンを聞く側だったのが、今年は後輩にプレゼンをする側へ。2分間の持ち時間を効果的なものにできるよう練習を重ねてきました。全員がプレゼンをした後は、代表生徒6名によるプレゼンでした。漫才あり写真あり動画あり実物ありクイズありと、聞き手を飽きさせない創意工夫が多く見られ、プレゼンターとスクリーンを食い入るように見つめている2年生の姿が印象的でした。2年生からは「たくさんの人が聞いている中でとても楽しそうにプレゼンをしているのが心に残りました」や「写真を見る際の注意や、例え方がわかりやすく、聞く人のことを考えていると思いました」といった感想をいただき、先輩から受け継いだバドンを次に繋げられたのではないかと思います。後日、代表生徒6名とFWレポートの表彰も行いました。

 修了論文を書き終えて3年生の多くは、自分の興味関心を広げながら時間をかけて研究することの面白さと難しさを感じていると思います。同時にコロナ禍の中でも、取材やインタビューに応じてくださった多くの専門家の方々への感謝の思いも忘れないでください。そしてその気持ちを忘れず一日一日を大切に生活することです。卒業まで残り約一カ月。笑顔でその日を迎えられるように、全員でひた走りましょう。様々なご指導ご支援ありがとうございました。

 

~プレゼン代表6名~ *発表順

3A 小川 まな「お笑いの存在意義」(生徒賞)

3B 國 花「高齢者の怪我」

3A 佐々木彩人「ミツバチが支えている世界」(生徒賞)

3C 民宅 航平「神話と現代文化」(優秀賞)

3B 石原 碧 「人工血液は作りだせないのか」(最優秀賞)

3C 船石 純矢 「トキの保護活動」

1

3

4

5

6

7

8

9

10

11

13

14














 

12_2

2021年2月 2日 (火)

3学年 修了論文の発表会に向けて

この1年を通して執筆してきた修了論文ですが、いよいよ明後日発表会があります。そこでは3年生の各生徒がブースに分かれ、2年生を前にして2分間でプレゼンテーションを行います。そのために発表原稿を用意し、掲示物も作成しました。そして今日の放課後は、各クラスから2人ずつ選出された生徒が、2・3学年の生徒全員の前での発表に向けて練習を行いました。全員の思い出に残る素晴らしい発表会になるように願っています。

Img_1295

Img_1296

Img_1297

Img_1298

Img_1299

Img_1300

2021年1月20日 (水)

【1学年】かるた大会

今日は5~7時間目に百人一首かるた大会を行いました。国語で学んだ百人一首をどれだけ覚えているのか、いい力試しになったと思います。

Img_0829

Img_3321Img_3317

Img_3319

2021年1月19日 (火)

【3学年】修了論文クラス内プレゼンテーション大会

今年度も、3年生の修了論文が無事に書きあがりました。

今日はクラスごとにプレゼンを行い、互いの修了論文について交流しました。

自分のテーマと向き合い、疑問を解決するために書籍やインターネットで情報収集を行い、専門家や企業、大学の先生方にインタービューや取材を試みて、今のゴールにたどり着いています。本当に多くの、温かい大人のご支援もありました。その出会いもうかがい知ることができる今回のプレゼンテーションでした。

執筆後記を仕上げて、最後のまとめを行うとともに、2年生の前でもプレゼンテーションを行い、この学びを後輩に伝えていきます。

盈進中学校に、もっと多くの学びや発見の花が咲き続けることを期待しています。

Dsc_0014

Dsc03356

Img_1629

P1180418

2020年11月30日 (月)

【3学年】創作科 2020 SOUSAKU展

現在、本校の中庭はイルミネーションに彩られた3年生のオブジェが並んでいます。

                    EISHIN MODERN  ART  PROJECT

                  3年生創作科 2020 SOUSAKU展

  【基本テーマ】

   無病息災、源泉滾々、盈進魂、人類の進化と調和、IMAGE、LOVE&PEACE etc

  【制作方法】

  ・盈進峠山に自生していた樹木の工事で伐採された枝木の活用

  ・一人1~2本の枝木を班員で集合構成し一つのオブジェとして表現

 

盈進独自の教科である「創作科」。この授業では、幅広く作品作りに取り組み、感受性をはぐくみます。3年生では、その集大成として毎年、創作展を開催しています。

今年度は、その創作展の場も自粛することになりましたが、先日訪問した直島から刺激を受けて、作品制作を行いました。のびのびと、豪快に、一方で繊細な部分もみせる作品は、班ごとに作成しています。

多方面から自分の可能性に気づき、興味を広げてきた中学校生活。成長した姿が、夢や希望を語ることで魅せられるように、あと3か月、一生懸命をきらり輝かせていってほしいと思います。

Dsc_0007

Dsc03072

Photo

Img_2202

2020年11月20日 (金)

English Speech Contest

11月18日(水)の6・7時間目に多目的ホールで第16回English Speech Contestが行われました。Speech(自分の夢を語る)、Recitation(物語の朗読)、Skit(二人一組での寸劇)の3部門で予選を勝ち上がってきた29名のファイナリストが、それぞれ練習の成果を発揮しました。緊張しながらも、堂々とそして楽しそうに英語を話している姿が印象的でした。

★スピーチ部門

優勝 中山 雄斗(2A)

準優勝 神野 梨花(2A)

★レシテーション部門

優勝 荒川 瑞希(2C)

準優勝 横田 英永(2B)

★スキット部門

優勝 梶山 一歩&妹尾 直樹(2A)

準優勝 七川 亮&藤井 稜(2A)

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

【3学年】直島へ行こう!

 今年はコロナ禍の影響で様々な行事が自粛されてきましたが、しっかりと感染予防対策を行いながら、今年度初めての校外でのフィールドワークを行いました。3年生は、香川県にある“直島”に行ってきました。アートの島として知られる直島で、美術館を巡ったり、家プロジェクトなどのアート施設を散策したり、たくさんの芸術に触れる活動を行いました。晴天にも恵まれ、充実した1日となりました。

 今日のフィールドワークで体験してきたこと、感じてきたことをいかし、明日は午後から創作科の集大成としての作品制作に取り組みます。どんなアートができるか楽しみです。

Dsc02877

Dsc02911

Img_0293

Img_0300

Pa250045

Pb180117

Pb180125

Pb180136

Pb180140

Pb180141