3年生 Feed

2020年11月30日 (月)

【3学年】創作科 2020 SOUSAKU展

現在、本校の中庭はイルミネーションに彩られた3年生のオブジェが並んでいます。

                    EISHIN MODERN  ART  PROJECT

                  3年生創作科 2020 SOUSAKU展

  【基本テーマ】

   無病息災、源泉滾々、盈進魂、人類の進化と調和、IMAGE、LOVE&PEACE etc

  【制作方法】

  ・盈進峠山に自生していた樹木の工事で伐採された枝木の活用

  ・一人1~2本の枝木を班員で集合構成し一つのオブジェとして表現

 

盈進独自の教科である「創作科」。この授業では、幅広く作品作りに取り組み、感受性をはぐくみます。3年生では、その集大成として毎年、創作展を開催しています。

今年度は、その創作展の場も自粛することになりましたが、先日訪問した直島から刺激を受けて、作品制作を行いました。のびのびと、豪快に、一方で繊細な部分もみせる作品は、班ごとに作成しています。

多方面から自分の可能性に気づき、興味を広げてきた中学校生活。成長した姿が、夢や希望を語ることで魅せられるように、あと3か月、一生懸命をきらり輝かせていってほしいと思います。

Dsc_0007

Dsc03072

Photo

Img_2202

2020年11月20日 (金)

【3学年】直島へ行こう!

 今年はコロナ禍の影響で様々な行事が自粛されてきましたが、しっかりと感染予防対策を行いながら、今年度初めての校外でのフィールドワークを行いました。3年生は、香川県にある“直島”に行ってきました。アートの島として知られる直島で、美術館を巡ったり、家プロジェクトなどのアート施設を散策したり、たくさんの芸術に触れる活動を行いました。晴天にも恵まれ、充実した1日となりました。

 今日のフィールドワークで体験してきたこと、感じてきたことをいかし、明日は午後から創作科の集大成としての作品制作に取り組みます。どんなアートができるか楽しみです。

Dsc02877

Dsc02911

Img_0293

Img_0300

Pa250045

Pb180117

Pb180125

Pb180136

Pb180140

Pb180141

日韓(韓日)スピーチコンテスト

11月14日に行われた「第15回日韓(韓日)スピーチコンテスト」に本校から5年の槙ノ原遙香さんと3年の新井伶華さんが出場しました。二人とも韓国が大好きで、自分の思いを韓国語でスピーチしました。新井さんは中学部門で銅賞を受賞しました。グローバル時代に生きる私たち。互いの国の文化や歴史を尊重し、学び合って、人と人との交流を深めることが真の世界平和をつくりだすことになります。その可能性に挑戦する二人に大きな拍手を送ります!

Cache_messagep7166

Cache_messagep7181

2020年10月27日 (火)

【3学年】自らの進路を切り拓くために

10月27日(火)3年生では、「大学プレゼン」を行いました。各クラスでそれぞれの生徒が大学や学部を調べ,プレゼンを行いました。その中から、各クラス2名の代表者を選出し、全体発表会を行いました。

リハーサルを入念に行った甲斐(かい)もあり、誰もが見入る、聴き入るプレゼンとなりました。

3年後の自らの進路を切り拓くために、今回の取り組みを今後の学びに活かし、仲間と共に日々努力・日々成長していきす!

201027201027_2

201027_3

201027_4

2020年10月19日 (月)

【3年生】音楽の一コマ

 音楽の授業で自分の好きなアーティストとその曲をみんなにプレゼンしました。「意外なアーティストを好きな人もいて、たくさんの発見があり、とても面白かったです。でも自分の好きなアーティストは多くの人に知って欲しい気持ちとあまり知られたくないという気持ちがあります。みんなからの認知度が上がると嬉しいけど、寂しいような感じもするからです」という感想には、なるほどと思わされました。引き続き現在取り組んでいる大学プレゼンを通じて、相手に分かりやすく伝えるということの大切さを感じてもらいたいと思います。

Dsc_0015

Pa140003

2020年10月12日 (月)

【3学年】修了論文の執筆作業も中盤戦に入りました

3年生は中学校での学びの集大成として、各自で題材を決め論文を執筆しています。書籍を読み、専門家の方々に手紙やメール、電話、オンラインミーティングアプリ等で質問をすることで、各々の仮説に答えられるだけの情報を集めている真っ最中です。教員も学年の垣根を越えて、指導にあたっています。生徒からの手紙やメールにお返事を下さり、貴重なお時間を割いて質問に答えてくださる方々に対して、私ども教員は感謝の気持ちでいっぱいです。

Img_0901_2

2020年9月16日 (水)

LHRの様子

各学年のLHRの取り組みです。

1学年は先週撮影した動画の視聴会、26学年は将来に向けた学習を行っていました。

20200916lhr11

20200916lhr_4

20200916lhr_6

20200916lhr_7

2020年9月14日 (月)

【3学年】教育実習生との日々

コロナ禍の中、縁あって実習生と過ごすことができた2週間。実習生にとってはもちろん、学び多き日々にしてほしかったわけですが、それは生徒にとっても同じでした。

 

これから自分の進路を本気で考え、がむしゃらに勉強していく3年生にとって、現役大学生のアドバイスや一生懸命な姿はとても刺激ある出会いです。

今回の実習期間中、3年生の「探究」の時間に高校生活を振り返っての思い出や、大学生活について話をしてもらいました。

教員が言うよりも、「自分で考えて、勉強しなきゃだめだよ!」というメッセージは強烈に響いたようです。

 

今回の経験が互いに励みとなり、新たな一歩を踏み出していけますように。

自分の将来を、きらり輝くものにするために一生懸命努力する3年生のみんなと、実習生を応援しています!

24

5

6

2020年9月 7日 (月)

【3学年】午後から元気に学んでいます

9月7日()、台風の影響で午後からの登校になりました。

 台風を吹き飛ばすくらい元気な姿で登校して、「リスニング タイム」からスタートしました。

 先週からスタートした教育実習も、残り1週間です。教材研究、そして実際に授業を行い、日々研鑽を積んでいます。コロナ感染予防徹底のため、マスクにフェイスシールドを着用しての授業は、通常の倍以上声を出さないといけないので大変ですが、これも良い経験となるでしょう。

20200907_2

20200907_3

2020年8月31日 (月)

【3学年】放課後を利用して

「中学生活で3年生が一番勉強する」という言葉を信じて、放課後に教室で学習している生徒たちの一コマです。4か月後に迫った盈進高校入試までに、前期期末試験や実力テスト、漢検や英検など、自分を高める機会は多くあります。学習の量と質にこだわって、学年全体で勉強するムードを作っていきます。

Dsc_0003

Dsc_0004