1年生 Feed

2018年8月10日 (金)

7月広島県豪雨災害被災者へ義援金を贈りました

平成30年7月の豪雨の影響により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 

今回の災害にあたり、校内外で集めさせていただいた義援金を社会福祉協議会へ贈らせていただきました。義援金は、校内での募集と7月21日と28日の街頭募金を併せて、合計43万4531円が集まりました。

この義援金は、社会福祉協議会を通して日本赤十字社に寄付されます。ご協力くださったすべての方に感謝します。

ありがとうございました。

Photo

Photo_2

2018年8月 2日 (木)

福山「原爆死没者慰霊碑」の清掃

716日(月)、本校生徒7人が、福山市原爆死没者慰霊碑と福山空襲慰霊碑/母子三人像(福山市霞町/中央公園)を、福山原爆被害者友の会(藤井悟会長・本校OB)の方々といっしょに清掃しました。汗だくになりながら、モップやたわしで碑の汚れを洗い落としました。

あれから73年目の夏がやってきます。戦争や原爆で亡くなれた方々やご家族の無念、戦争のむごさ、平和の尊さを思い起こしながら、清掃に励みました。これからも、地域に根ざし、地道に活動を継続します。

S180718

Ss__236584964

Ss__236584970

Ss__236584972

鳥取から仲間が来てくれました

731日(火)鳥取の北溟(ほくめい)中学校の生徒3人と梅津先生の計4人が、福山市人権平和資料館とホロコースト記念館を訪れ、学習しました。案内はヒューマンライツ部(H.R.C)の中高生が行いました。

きっかけは、6月末、鳥取県米子市で行われた人権講座。講師は、今春卒業したH.R.C元部長の髙橋和(たかはしあい:立命館大学文学部1年)さんが務めました(このときの写真も掲載します)。その講座を聴いてくださった梅津先生が、活動に共感してくださり、生徒さんを連れてきてくれたのです。

みなさん、熱心に聞いてくれました。そして仲良くなりました是非、またお越しくださいね。

01_2

02_2

03_2

04_2

05_2

06_2

07_2

08_2

2018年7月27日 (金)

1年生 サマーキャンプ

7月24日・25日、岡山県閑谷学校でサマーキャンプを行いました。

夏休みに入ってすぐでしたが、1学期の集大成として規律ある集団行動を目指し、寝食をともにすることで仲間との絆を深めることを目標としました。

 

大変暑い中でしたが、一人も体調不良になることなく、けがもなく、無事に終えることができました。歴史ある講堂学習、自然とのふれあい、仲間の新たな一面の発見など、学び多きサマーキャンプになりました。

 

今回の経験を通して、日々の家族の支えに感謝し、多くの人とのつながりの中で生活ができることも実感できました。2学期からも仲間とともに一生懸命きらり輝くように、1年生のさらなる成長を期待しています!

 

今回のサマーキャンプを支えてくださった皆さまに、心より感謝いたします。ありがとうございました。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

2018年7月 6日 (金)

壮行式を行いました

7月5日(木)の試験終了後、壮行式がありました。以下のクラブが試合に臨みます。

[高校]

高校野球部   第100回全国高校野球全国大会広島県大会

フェンシング部 全国高等学校総合体育大会

           国民体育大会中国ブロック予選

相撲        全国高等学校総合体育大会

剣道部      全国高等学校総合体育大会

            国民体育大会中国ブロック予選

バレーボール  国民体育大会中国ブロック予選

 

[中学校]広島県中学校選手権大会

柔道部・剣道部・水泳部

 

どのクラブも、全力をつくして戦ってきます。応援よろしくお願いします。

Img_2214

Img_2215

 

2018年6月14日 (木)

【1学年】生徒総会

昨日は1年生にとって、初めての生徒総会。

今ある学校生活は、先輩たちが創り上げてきたものだと入学以来実感してきました。

                                

「自分たちの学校は、自分たちで創る。」

今回はそれを実感する場となりました。

 

「何をいちばん大切に考えるべきなのか」

様々な視点で学校生活を振り返った時、「仲間」とともに過ごせることがいちばん大切なのだと感じるようです。

 

そのためにも、日々の「あたりまえをあたりまえに」こなすことで、学校生活を充実させていってほしいと思って、見守っています。

Sdsc07987

Sdsc07989

Sdsc07992

2018年6月12日 (火)

6月11日 思いを寄せる日

盈進の毎月11日は「被災者に思いを寄せる日」。

生徒たちは20111111日から、こうして立ち続けています。

「今日で震災から7年3ヶ月。広島市大規模土砂災害から3年10カ月。改めて被災者に思いを寄せましょう。」 

梅雨時期ですが、今朝は雨も一時的に上がり生徒会、ヒューマンライツ部を中心に登校してくる生徒全員に呼びかけました。ハワイ、グアテマラでの地震、世界でも災害によって多くの人々が苦しんでいます。日常の生活がどれだけありがたく、仲間と過ごせる日々がどれだけ貴重なのかを実感しつつ、一日一日を大切に過ごします。

Img_0599

Img_0603

Img_0606

Img_0609

2018年6月 6日 (水)

【1年生】クラス旗が完成しました!

放課後や休み時間を利用して、こつこつと作ってきたクラス旗が完成しました!

どのクラス旗もとても素晴らしいものとなっています。クラスの団結も更に深まりましたね。

何か嬉しいことや悲しいことがあった時は、このクラス旗を思い出してみましょう。

きっと仲間の顔が浮かんでくるはずです。

1学期も半分が過ぎました。これからも、111人の仲間ときらり輝く楽しい思い出を作っていきましょうね!

P1130454

P1130457

P1130468

2018年6月 1日 (金)

学校朝会を行いました

本日より、3週間の日程で教育実習が行われるため、本校卒業生の実習生たちが檀上に上がり、1人ずつ挨拶しました。その後、実習生たちは、授業見学をしたり、教材研究をしたりと、真剣に実習に取り組んでいました。
午後からは、実用英語技能検定を中高全員で受験しました。1つでも上の級の合格を目指し、みんな一生懸命に試験に取り組んでいました。

Sdscf1421

Sdscf1488

Dsc_0426

Dsc_0429

2018年5月30日 (水)

【1年生・6年生】よりよい学校を目指して

今日のLHRは来月開催予定の生徒総会に向けて各クラスで学級討議をおこないました。

自分たちの学校生活をよりよいものにするために、入学したばかりのフレッシュな1年生の教室にも建設的な意見が飛び交います。最高学年の6年生も、「自分たちがよりよい学校をつくる」という自負のもと、生徒主導で活発な議論が行われました。「自治」について改めて考えさせられる大切な時間となりました。

P5300038_2

P5300076

Img_1196_2

Simg_1221