出来事 Feed

2018年2月14日 (水)

第7回フロアホッケー中四国大会 ~エフピコ杯~

2月10日(土)福山市緑町公園屋内競技場「ローズアリーナ」にて「第7回ユニバーサルフロアホッケー中四国大会 ~エフピコ杯~」に、硬式野球部とサッカー部の40名がボランティアスタッフとして参加しました。

 

この大会に3年前より参加させていただき、TO=テーブルオフィシャル(試合時間、スコア、ペナルティを記録、管理する人)という仕事をしました。最初は、きちんとこなせるのか不安だった生徒でしたが、慣れるに従って試合をスムーズに運営してくれました。

空き時間には、実際にフロアホッケーを体験したりと充実した1日でした。

 

※フロアホッケーとは(日本フロアホッケー連盟より)

スペシャルオリンピックス(知的障がい者のための国際的なスポーツ組織)の公式競技として、カナダにおいてアイスホッケーとリンゲッティーという2つスポーツから作られました。

日本フロアホッケー連盟は、障がい者スポーツとして発展してきたフロアホッケーを、障がいの有無や性別、年齢などを乗り越えたユニバーサルスポーツとして広めたいとの願いから、2005年に設立され、フロアホッケーの普及活動や大会運営を行っています。

Scimg1209_2

Scimg1214_2

Scimg1215_2

Scimg1220_2

    

 

2018年2月10日 (土)

中学校新入生ガイダンスが行われました

本日2月10日(土)、中学校新入生ガイダンスが行われました。

4月から盈進中学校の仲間になる小学校6年生が参加しました。

物品の購入や中学校生活についての説明がありました。

盈進中学校入学を楽しみに、残りの小学校生活を大切に過ごしてくださいね。

Simg_6265

Simg_6266

Simg_6269

Simg_6270

2018年2月 7日 (水)

【3年生】カルビー株式会社代表取締役会長 松本晃氏 来校

3年生の読書科では、玄田有史さんの『14歳からの仕事道』を読みます。

この本のメッセ―ジは、「自分の将来の夢や職業について考える中学生に対し、とことん悩み、周りの大人に聞いてみるのがよい」というもの。

興味のあることや、この人は素晴らしい!と憧れを抱く「大人」に対して、自分の本気を手紙に書いて送りました。

 

今回、3年生の一人がカルビー株式会社代表取締役兼CEO 松本晃さんにお手紙を出しました。それに応え、わざわざ盈進に来校してくださいました。お忙しい中時間を割いてくださり、ポテトチップスの愛される理由やご自身の経歴をお話くださいました。

 

中高校生の年代には、「夢づくり」をしっかりすること。大人になっても「夢を持ち続ける」ことが大切。そのためには、「本をたくさん買いなさい!たくさん読みなさい!」というメッセージをいただきました。

生徒の手紙に応えてくださった松本会長の志に、教職員一同、心より感謝申し上げます。

 

また一人、素晴らしい「大人」に出会い、自分自身の将来を考える3年生であってほしいです。

Dsc07043

Dsc07045

Dsc07046

Dsc07051

あいさつ運動

今朝の盈進坂上の気温は-5度、そんな中、クラブ代表会(各クラブの部長・キャプテンで構成)のメンバーが、登校してくる生徒にあいさつ運動を実施しました。

クラブ代表者会メンバーは、「あいさつは心をつなぐ合い言葉。しよう、されよう、続けよう」というモットーのもと、大きな声で「おはようございます!」とあいさつをしました。

あいさつをされた生徒は「おはようございます」と返し、「よし!今日一日頑張ろう!」という気持ちになったはずです。

次回は、9日(金)に行います。みんなでいい学校をつくりましょう!

Cimg1198

Cimg1200

 

2018年2月 1日 (木)

韓国の五山高校来校

1992年9月2日に韓国のソウルにある五山高校と姉妹縁組を結びました。そして毎年2月に五山高校の生徒が盈進を訪れてくれています。

本日雪が降る中でしたが、盈進の坂を歩いて上がって来てくれました。

盈進の食堂でご飯を食べた後、体育館で歓迎会を行いました。

その後4年生の各クラスに分かれ、クラス交流会をしました。クラス交流会後は、事前にメール交流をしていた生徒たちと百年館において、文化交流会を行いました。

本校は鞆の浦の紹介や弓道部の弓道演武などを披露し、五山高校は韓国の高校についての紹介やラップを披露してくれました。

各テーブルでお土産交換などをし、親交を深めました。

今年は4年生のフィールドワークで韓国コースが中止になったので、五山高校への訪問ができませんが、さらに親交を深めていってほしいです。

Simg_0434

Dscf3714

Dscf3750

Dscf3763

Sdsc_1003

Img_1273

Dscf3987

Dscf3983

Dscf3981

Simg_0561

Simg_0567

Simg_0583

 

 

오산 고등학교의 여러분

오늘은 감사했습니다. 다시 만날 날까지.

 

2018年1月29日 (月)

NHK「コイらじ」無事収録しました

今日の17時からの生放送を無事終えました。

ギター愛好会7名とダンス愛好会1名、そして中学放送部1名での収録でした。放送でギター愛好会が演奏したのはスピッツの「空も飛べるはず」です。この曲は5年生のメンバーが1年生の時に合唱した思い出の曲です。ラジオで演奏させてもらえることをとても感謝していました。放送部とダンス愛好会は「尺トリ放送部」のコーナーに出演しました。早口言葉にチャレンジして、合格したら30秒の尺(時間)をもらえ自由にクラブをPRできます。今回の早口言葉は「チョコちょっととってちょ」。二人とも無事合格しそれぞれの活動のPRができました。

どのコーナーもNHKの内藤アナウンサーのおかげで和気藹々と収録することができました。ありがとうございました。

1

2

3

2018年1月26日 (金)

NHK「こいラジ」に本校生徒が出演決定!

1月29日(月)17:00~よりラジオ生放送「こいラジ」に出演します!

今回の放送は、ギター愛好会とダンス愛好会、そして放送部が出演します。三学期始業式の日にNHKの内藤アナウンサーとリハを行い、その後練習を重ねて、ようやく本番を迎えることができました。この日のために協力して下さった先生方、本当にありがとうございました。ギター愛好会の生演奏もあるので、ぜひ聞いてください。

Img_1390

2018年1月18日 (木)

【2年生】沖縄戦のお話を聞きました

昨日の6・7時間目を使って、松田牧師から沖縄戦のお話を聞きました。

松田牧師は、沖縄出身で幼少のころ沖縄戦を体験されています。自ら体験したことを丁寧に話してくださいました。また、長年かけて集められた写真や砲弾・遺品などを見せていただきました。実物を見ながらスタッフの方に説明を聞くと、戦争の悲惨さも感じました。

実際に沖縄に行って、この学習を生かしていきます。

Cimg0351

Cimg0353

Cimg0355

Cimg0360

 

 

2018年1月15日 (月)

4, 5年生模試

本日、4年生は進研記述模試、5年生は全統マーク模試を行いました。

毎年6年生のセンター試験自己採点と時を同じくして、4,5年生は模試を行っています。

 

模試は1回1回が勝負です。真剣に受けて、きちんと復習し、誤答処理まで丁寧に。そして1年後2年後に受けることになるセンター試験まで、努力を怠らず、勉強に励んでください。日々の積み重ねが物を言います。

Dsc_0002

Dsc_0003

2018年1月11日 (木)

1月11日 思いを寄せる日

盈進の毎月11日は「被災者に思いを寄せる日」。

生徒たちは20111111日から、こうして立ち続けています。

「今日で震災から610ヶ月。広島市大規模土砂災害から35カ月。改めて被災者に思いを寄せましょう。」 

2018年、3学期もスタートしました。今朝の気温は氷点下。白い息と共に、盈進坂を上ってくる生徒に「忘れない」ことの大切さを伝えました。もうすぐ117日。阪神淡路大震災から23年の月日が流れます。どれだけ時間が流れても大切にしなければならないことは変わりません。今学期も友達と同じ時を過ごせることに感謝しつつ、全員元気に過ごします。

Img_0346

Img_0351