2年生 Feed

2021年4月16日 (金)

【2学年】「探究授業スタート」

今年度、初めて探究の授業が行われました。探究学習①では、「いっしょに読もう新聞コンクール」~家族と「社会」を語ろう~を行います。今回は、新聞を読む段階からレベルアップして、新聞感想文にチャレンジします。

今日は最も大切で、最も難しい記事選びをしました。みんな真剣に取り組んでいました!!

Img_1059

Img_1063

2021年3月18日 (木)

『 桜、開花🌸 』

盈進農園周辺の桜が開花してきました。昨年より1週間以上も早い開花です。

春休み中には満開が予想されます。お花見の計画もあるかとも思いますがくれぐれもコロナ禍対策を万全にしてお願いします。

盈進農園も新学期の野菜植え付けに向けて、野球部のトラクターをお借りしての耕起を始めました。土の香りがあたりに漂っています。散歩コースにしてみてはいかがでしょうか。

Img_20210318_102004

Img_20210318_102044

Img_20210318_120532

Img_20210318_120559

2021年2月 9日 (火)

【3学年】修了論文プレゼン大会

中学校読書科の学びの集大成として、あるいは高校進学後の進路学習への足掛かりとして、時間をかけて書き上げた修了論文。最後の仕上げは2年生へのプレゼン大会です。当日は多くの先生方にも足を運んでいただきました。昨年は先輩のプレゼンを聞く側だったのが、今年は後輩にプレゼンをする側へ。2分間の持ち時間を効果的なものにできるよう練習を重ねてきました。全員がプレゼンをした後は、代表生徒6名によるプレゼンでした。漫才あり写真あり動画あり実物ありクイズありと、聞き手を飽きさせない創意工夫が多く見られ、プレゼンターとスクリーンを食い入るように見つめている2年生の姿が印象的でした。2年生からは「たくさんの人が聞いている中でとても楽しそうにプレゼンをしているのが心に残りました」や「写真を見る際の注意や、例え方がわかりやすく、聞く人のことを考えていると思いました」といった感想をいただき、先輩から受け継いだバドンを次に繋げられたのではないかと思います。後日、代表生徒6名とFWレポートの表彰も行いました。

 修了論文を書き終えて3年生の多くは、自分の興味関心を広げながら時間をかけて研究することの面白さと難しさを感じていると思います。同時にコロナ禍の中でも、取材やインタビューに応じてくださった多くの専門家の方々への感謝の思いも忘れないでください。そしてその気持ちを忘れず一日一日を大切に生活することです。卒業まで残り約一カ月。笑顔でその日を迎えられるように、全員でひた走りましょう。様々なご指導ご支援ありがとうございました。

 

~プレゼン代表6名~ *発表順

3A 小川 まな「お笑いの存在意義」(生徒賞)

3B 國 花「高齢者の怪我」

3A 佐々木彩人「ミツバチが支えている世界」(生徒賞)

3C 民宅 航平「神話と現代文化」(優秀賞)

3B 石原 碧 「人工血液は作りだせないのか」(最優秀賞)

3C 船石 純矢 「トキの保護活動」

1

3

4

5

6

7

8

9

10

11

13

14














 

12_2

2021年2月 6日 (土)

【2学年 寒さに負けず!】

 2月に入り暖かい日も増えてきましたが、まだまだ寒い時期は続いています。

 12月に完成した新グラウンドも活用し日々、仲間と切磋琢磨しています。

 2年生は2か月後には、中学最高学年になります。勉強だけでなく、クラブ活動でも後輩たちを引っ張っていけるように、寒さに負けず今日も頑張っています!

Photo

Photo_2

2021年2月 2日 (火)

3学年 修了論文の発表会に向けて

この1年を通して執筆してきた修了論文ですが、いよいよ明後日発表会があります。そこでは3年生の各生徒がブースに分かれ、2年生を前にして2分間でプレゼンテーションを行います。そのために発表原稿を用意し、掲示物も作成しました。そして今日の放課後は、各クラスから2人ずつ選出された生徒が、2・3学年の生徒全員の前での発表に向けて練習を行いました。全員の思い出に残る素晴らしい発表会になるように願っています。

Img_1295

Img_1296

Img_1297

Img_1298

Img_1299

Img_1300

【2学年 生徒会主催の共同制作】

26日(火)、27日(水)は生徒会が中心となり、ローズウィンドウを1~3年生で制作していきました。

 今年度は社会状況もあり学校行事が行えていないため、生徒会執行部に所属する生徒たちが自ら考え、学校規模として取り組めることを提案してくれました。

 まず2、3年生の生徒会執行部の生徒が自分たちのクラスで仲間に制作方法を説明し、制作のサポートをしていきました。27日の活動では、1年生のクラスに2、3年生の執行部の生徒が行き、後輩に制作のサポートを行いました。

 2年生はもう数か月で、中学校最高学年になります。執行部の生徒たちは、仲間に取り組んでほしいことを分かりやすく伝え、動いてもらう難しさを経験しました。ぜひ、この経験を活かして来年度は中学校を引っ張っていってください!

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

2021年1月15日 (金)

【2学年】修了論文キックオフ

3年生は中学校の集大成として、約1年かけて修了論文を制作していきます。2年生も、中学最高学年を迎える時期となりました。今週の探究は、修了論文に向けてのキックオフを行いました。

 今回は論文を制作していくうえで大切となる分野探しを始めていきました。まずは新聞の人物欄で紹介されている、様々な方面で活躍される方々を知るところからしていきました。

 次回は自分のなりたい将来も含め、興味のある人物の新聞記事を選び、まとめていくという作業に入っていき

ます。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

2020年12月 4日 (金)

【2学年】1日を有意義に使って!

定期試験まで残り数日となりました。

多くの2学年の生徒が、始業前の時間や放課後の時間を使って学習しています。職員室前に設けられたオープンスペースで集中して取り組む生徒、教員に積極的に質問に来る生徒など、頑張る様子で校舎内が溢れています。

自己ベスト更新を目指して最後まで頑張ろう!

Photo

Photo_2

2020年11月27日 (金)

【2学年 探究~クラスメイトにプレゼン~】

 10月から、テーマ別に沖縄について調べ学習に取り組んできました。調べたものを、パワーポイントを活用して4枚程度にまとめました。

 クラスメイトに自分の調べ学習の成果をプレゼンしました。人前で発表する機会がまだまだ少ないので、緊張する生徒もたくさんいました。しかし、情報で学習したことも活用し、相手に伝わりやすいように、「資料多め」・「文字は少なく大きく」を意識してスライドを作成してくれていました。

Photo

Photo_2

2020年11月20日 (金)

English Speech Contest

11月18日(水)の6・7時間目に多目的ホールで第16回English Speech Contestが行われました。Speech(自分の夢を語る)、Recitation(物語の朗読)、Skit(二人一組での寸劇)の3部門で予選を勝ち上がってきた29名のファイナリストが、それぞれ練習の成果を発揮しました。緊張しながらも、堂々とそして楽しそうに英語を話している姿が印象的でした。

★スピーチ部門

優勝 中山 雄斗(2A)

準優勝 神野 梨花(2A)

★レシテーション部門

優勝 荒川 瑞希(2C)

準優勝 横田 英永(2B)

★スキット部門

優勝 梶山 一歩&妹尾 直樹(2A)

準優勝 七川 亮&藤井 稜(2A)

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11