6年生 Feed

2018年4月24日 (火)

【3年生】大運動会に向けて

本日より、本格的に大運動会の練習が全体で始まりました。

あいにくの雨だったので、体育館にて練習を行いました。

明日からは、グラウンドで全体行進練習も行います。

本番に向け、全校で盛り上がっていきましょう。

P1070851

P1070856

2018年4月20日 (金)

盈進 高校生の日常

 4月20日、盈進生は朝から活動しています。

大運動会に向けて応援団の練習(上段)、朝の読書や学習(下段)に取り組んでいます。

Collage_fotor1_2

Collage_fotor2

2018年4月18日 (水)

【3・6学年】大運動会に向けて①

春うらら、新緑が目にまぶしい季節になりました。

盈進学園では、4月30日に開催される大運動会に向けて、早くも練習が始まっています。

今日は、3・6学年合同で、男子は組体操・女子はマスゲームの練習を行いました。

チームになって、恐る恐るタワーを組む男子たち。盈進学園では、けが防止のため高いタワーは組みませんが、それでも初めて組むタワーにみんな緊張気味の表情です。

これから練習を重ね、本番では息と心をそろえて、素晴らしい組体操を見せてくれることを期待しています。

中庭では、玉入れの玉たちが天日干しされていました。紅白の玉もまた、自分たちの出番を心待ちにしているようです。

大運動会まであと二週間。これからも生徒の練習のようすを紹介していきます。

Simg_9585

Simg_9589

Simg_9601

Simg_9610

2018年4月14日 (土)

参観授業が行われました

本日、1時間目に参観授業を行いました。新しいクラスになって初めての参観授業。

少し緊張した様子でしたが、仲間と楽しく笑顔で学び合ったり、難しい問題にチャレンジする姿が見られました。

1年生と4年生は、盈進に入学して1週間が経ちました。少しずつクラスの仲間とも打ち解け、元気に学校生活を送っています。

参加していただいた保護者の皆さま、本日はありがとうございました。

Sdscf6715

Sdscf6666Sdscf6767

Sdscf6699

Sdscf6720

Sdscf6738

Simg_2266

Sdscf6744

Simg_2260

Simg_2306

 

2018年4月13日 (金)

インスタはじめました

ついに盈進学園も、Instagramの公式アカウントをスタートしました。

アカウント名は【eishingakuen】です。

ハッシュタグ #eishin や #盈進 で検索してください。

ぜひ、いいね!をお願いします。

Instagram

Photo

Img_2963

2018年4月12日 (木)

盈進大運動会 色別決起集会

本日7時間目に、大運動会に向けての「色別決起集会」を行いました。

各色ごとに1年生から6年生までが集まり、応援団長・副団長の決意発表と運動会に向けて団結していくことを確認しました。

その後、学年種目へのエントリー決めを行いました。

放課後には、早速応援団も動き始めました。短い期間ですが、協力し合って運動会準備をしていきます。

Cimg0818

Cimg0821

Cimg0822

Cimg0824

 

 

2018年4月 9日 (月)

防犯教室がありました

広島県福山東警察署 生活安全課 少年育成官 新田和美先生をお迎えし、スマートフォンに関する防犯教室を行いました。

「犯罪の被害者・加害者にならないために」という演題で、実際に起こった犯罪事例を交えてお話をしていただきました。

スマホの使い方については各クラスでも話し合いました。

身近で便利なスマホですが、使い方を間違えると自分や相手を傷つける道具にもなります。

「あとがこわい」を忘れずに、正しく使いたいですね。

Sdscf6485

Sdscf6489

Sdscf6493

Sdscf6500

Sdscf6464

Sdscf6466

2018年4月 4日 (水)

2018年度スタート!「翔る」1年であれ!

本日4月4日(水)は始業日です。

最初に離退任式が行われ、今年度は5人の先生に別れを告げ、新たに6人の先生をお迎えしました。

その後、校長先生から、3C酒見知花さんが紹介されました。酒見の“夢”が、福山市の事業「夢・未来プロジェクト2017」において、343通の応募の中から選ばれていたからです。酒見さんの応募は、読書科での取り組みの一環でした。

酒見さんの夢。それは「ダウン症の書道家・金澤翔子さんのように、書道で人の心を動かす作品を書く」。

「次代を担う子どもたちの夢へのチャレンジを応援する」というこの事業で、酒見さんは3月23日、プロ書道家の高田優子先生のご指導を受け、あこがれの金澤翔子さんの“翔”の字をもらい、「翔(かけ)る」を大筆で大書しました。今日は、その書のお披露目に、高田優子先生もかけつけてくださり、講評もいただきました。

始業式では各クラスの担任・副担任発表があり、その後学年集会、学級開きが行われました。

明日は入学式です。

新入生の皆さんに会えることを、教職員・在校生一同心待ちにしています。

Simg_9372_6

Simg_9379_3

Simg_0010

Simg_9410

2018年3月16日 (金)

【4・5年生】卒業生の声を聞く会

3月16日(金)、4・5年生を対象に卒業生の声を聞く会を行いました。

先日卒業した6年生を迎え、大学受験に向けて日々の過ごし方や、勉強方法、クラブとの両立など、先輩たちの体験談を聞きました。生徒たちは熱心にメモを取りながら話を聞いていました。毎日の授業や家庭学習の大切さを再確認し、新年度に向けて気持ちを新たに準備をしていきます。

Dscf5815

Dscf5792

Dscf5798

Dscf5800

Dscf5801

Dscf5804

Dscf5820

Dscf5826

2018年3月 9日 (金)

3月9日 思いを寄せる日

盈進の毎月11日は「被災者に思いを寄せる日」。

生徒たちは20111111日から、こうして立ち続けています。

「今日で震災から7年。広島市大規模土砂災害から3年7カ月。改めて被災者に思いを寄せましょう。」 

震災から7年たった今、当時3歳の女の子は、10歳になりました。津波に飲み込まれる家屋や遺体を目の前で見、家族3人を亡くしました。その後、体調不良を訴え不登校になってしまいました。これまで誰にも言えなかった気持ちを7年経った今、やっと語り始めているそうです。津波で家族を亡くした子どもは約1800人近く。7年経ってもなお心身の不調を訴えて学校に行けない子どもたちも多いそうです。

今日は学年末試験の返却日。結果を真摯に受け止め、今こうして学校に集えること、そして何より仲間と共に学び合えることに心から感謝して過ごします。

今年は311が日曜日となりました。毎年行っている全校集会は312日(月)に行われます。「忘れてはならないこと」共に考えていきます。

Img_0232

Img_0238

Simg_1597

Simg_1614