クラブ Feed

2018年10月29日 (月)

「第11期 核廃絶! ヒロシマ・中高生による署名キャンペーン」福山街頭署名

10月27日(土) 午後より福山 駅前周辺で核廃絶の署名活動を行いました。

秋晴れではありましたが、少し風も冷たく、夏の署名活動から時間の経過を感じました。

この日は約15名の生徒が参加し、様々な年齢層の方々に、核廃絶の必要性を訴え、署名を呼びかけました。新人総体の帰りに集団で署名をしてくれる同世代の姿もありました。

ご協力いただいた全ての方々に、心より感謝いたします。

次回は11月17日(土) 15:00~17:00 福山駅前周辺で行う予定です。

何卒ご協力ください。

20181027_151529_2

20181027_152618_2

20181027_154959_2

20181027_161842_2

2018年8月17日 (金)

高校体験クラブを行いました

本日817日(金)、高校体験クラブを行いました。

生徒、保護者合わせて383名の方の参加がありました。

全体会では、各クラブの発表や英語でのスピーチ、クラブごとに集まっての座談会を行いました。

おまちかねのクラブ体験はたっぷり90分。

試合をしたり、一緒に合奏をしたり、思いっきり盈進でのクラブ活動を体験していただきました。

Dsc03424Dsc03430

Dsc03440

Dsc03443

Dsc03459

Dsc03495

Dsc03505

Dsc03511 

 

91日(土)には高校オープンスクールがあります。

クラブ活動はもちろん、授業も体験していただけます。

盈進の魅力をさらにお伝えできるイベントとなっています。

体験クラブに参加した方も、今回参加できなかった方も、ぜひ足をお運びください。

 

2018年8月 2日 (木)

鳥取から仲間が来てくれました

731日(火)鳥取の北溟(ほくめい)中学校の生徒3人と梅津先生の計4人が、福山市人権平和資料館とホロコースト記念館を訪れ、学習しました。案内はヒューマンライツ部(H.R.C)の中高生が行いました。

きっかけは、6月末、鳥取県米子市で行われた人権講座。講師は、今春卒業したH.R.C元部長の髙橋和(たかはしあい:立命館大学文学部1年)さんが務めました(このときの写真も掲載します)。その講座を聴いてくださった梅津先生が、活動に共感してくださり、生徒さんを連れてきてくれたのです。

みなさん、熱心に聞いてくれました。そして仲良くなりました是非、またお越しくださいね。

01_2

02_2

03_2

04_2

05_2

06_2

07_2

08_2

2018年5月23日 (水)

壮行式、マナーアップ講座を行いました

中学校は春季総体、高校は県大会を控え壮行式を行いました。クラブ代表者がステージに上がり、学校全体で全クラブの健闘を祈りました。また受納式も行われ、多くの生徒が賞状を受け取る姿は、これから大会を迎える生徒にとっては大きな励みになったと思います。その後行われたマナーアップ講座では、クラブ代表者と生徒会の生徒を中心に本校をよりよいものにするためのルールの確認を行いました。みんなでルールを守り、みんなでよりよい環境を作っていきましょう。

Dscf1152

Dscf1189

Dscf1193

Dscf1223

2018年5月18日 (金)

【4年生】3日間の中間試験が終わりました

中間試験3日目が終わりました。新学期になって初めての定期試験でしたが、生徒の皆さんは、どんな感想を持ちましたか。

放課後には、クラブ活動にも取り組める日常が戻りました。

そして、来週月曜からは「英検フェスタ」の始まりです! 目標級の合格を目指して、努力を積み重ねる日々を送りましょう。

Sdscf9906

Sdscf9975

Sdscf9988

Sdscf9958_2

2018年4月23日 (月)

【5年生】放課後のクラブ活動

授業が終わるとクラブ活動に励みます。

新入生も徐々に入部し、後輩に熱心に指導する様子も見られました。

中高一貫のクラブ活動の中で、教え、教えられながら活動しています。

Sdsc02883Sdsc02877Sdsc02854

Sdsc02875

2018年3月23日 (金)

盈華展 開催中!

現在、ふくやま美術館ギャラリーにて、第10回盈華展が開催中です。

盈華展は、書道部・美術部合同の作品展です。

美術部・書道部の生徒は、これまで盈華展に向けて努力を重ねてきました。

美術部の生徒は、頭のなかのイメージを再現するため、何度も下書きを重ね、キャンバスに向き合い、オリジナリティあふれる作品を生み出しました。

書道部の生徒は、古今の言葉に向き合い、先人の書を見事に再現しています。

 

若い感性を前面に押し出した、みずみずしい作品を多くの人にご覧いただければと思います。

盈華展は残り二日です。ぜひ、ふくやま美術館まで足をお運びください。

Simg_9238

Simg_9239

Simg_9256Simg_9242

 

Simg_9248_2

Simg_9253_2

Simg_9259_2

Simg_9263_2

Simg_9265_2

Simg_9269_3

第10回盈華展 ふくやま美術館(ギャラリー)

9:30~17:00(25日は16:00まで)

入場無料

2018年2月14日 (水)

第7回フロアホッケー中四国大会 ~エフピコ杯~

2月10日(土)福山市緑町公園屋内競技場「ローズアリーナ」にて「第7回ユニバーサルフロアホッケー中四国大会 ~エフピコ杯~」に、硬式野球部とサッカー部の40名がボランティアスタッフとして参加しました。

 

この大会に3年前より参加させていただき、TO=テーブルオフィシャル(試合時間、スコア、ペナルティを記録、管理する人)という仕事をしました。最初は、きちんとこなせるのか不安だった生徒でしたが、慣れるに従って試合をスムーズに運営してくれました。

空き時間には、実際にフロアホッケーを体験したりと充実した1日でした。

 

※フロアホッケーとは(日本フロアホッケー連盟より)

スペシャルオリンピックス(知的障がい者のための国際的なスポーツ組織)の公式競技として、カナダにおいてアイスホッケーとリンゲッティーという2つスポーツから作られました。

日本フロアホッケー連盟は、障がい者スポーツとして発展してきたフロアホッケーを、障がいの有無や性別、年齢などを乗り越えたユニバーサルスポーツとして広めたいとの願いから、2005年に設立され、フロアホッケーの普及活動や大会運営を行っています。

Scimg1209_2

Scimg1214_2

Scimg1215_2

Scimg1220_2

    

 

2018年2月 7日 (水)

あいさつ運動

今朝の盈進坂上の気温は-5度、そんな中、クラブ代表会(各クラブの部長・キャプテンで構成)のメンバーが、登校してくる生徒にあいさつ運動を実施しました。

クラブ代表者会メンバーは、「あいさつは心をつなぐ合い言葉。しよう、されよう、続けよう」というモットーのもと、大きな声で「おはようございます!」とあいさつをしました。

あいさつをされた生徒は「おはようございます」と返し、「よし!今日一日頑張ろう!」という気持ちになったはずです。

次回は、9日(金)に行います。みんなでいい学校をつくりましょう!

Cimg1198

Cimg1200

 

2018年1月29日 (月)

NHK「コイらじ」無事収録しました

今日の17時からの生放送を無事終えました。

ギター愛好会7名とダンス愛好会1名、そして中学放送部1名での収録でした。放送でギター愛好会が演奏したのはスピッツの「空も飛べるはず」です。この曲は5年生のメンバーが1年生の時に合唱した思い出の曲です。ラジオで演奏させてもらえることをとても感謝していました。放送部とダンス愛好会は「尺トリ放送部」のコーナーに出演しました。早口言葉にチャレンジして、合格したら30秒の尺(時間)をもらえ自由にクラブをPRできます。今回の早口言葉は「チョコちょっととってちょ」。二人とも無事合格しそれぞれの活動のPRができました。

どのコーナーもNHKの内藤アナウンサーのおかげで和気藹々と収録することができました。ありがとうございました。

1

2

3