2019年1月11日 (金)

「思いを寄せる」日

「おはようございます。311日を忘れない。今日で東日本大震災から710ヶ月。820日を忘れない。今日で広島市大規模土砂災害から45ヶ月。西日本豪雨、台風21号、北海道地震でも大きな被害が出ています。みなさん、今日も被災地に思いを寄せましょう」。2019年、新年を迎えて最初の「思いを寄せる日」です。今朝の気温は3℃。昨日より少し寒さは和らいでいますが、それでも立っていると手足がかじかんできます。来週は1月17日を迎えます。午前546分、冷え込みはもっと厳しかったのでしょう。明日12日は本校の高校入試です。頼もしい後輩たちが入学して来てくれることを願って、盈進生として誇りを持って過ごします。

Img_0903_2

Img_0907_2

2019年1月 8日 (火)

【音楽部】全国大会出場が決定しました

音楽部はこの度、『第7回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト』の第一次音源審査を優秀演奏と評価をされ、2月11日(月・祝)に東京都の文京シビックホールで開催される全国大会に出場することが決まりました。

初めて全国大会という大きな舞台に立てるのは、様々な場所で演奏する機会を頂き、応援して頂く皆様のお力添えがあったからです。

部員一同、大変感謝をしております。

全国大会では、盈進サウンドを響かせ、新たな歴史の一歩を踏み出せるよう、演奏してまいります。

今後とも、音楽部をどうぞ宜しくお願いいたします。

Img_6884

Photo_2

Img_6742

Img_6741

始業式が行われました

明けましておめでとうございます。

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

今年も盈進学園が、生徒たちにとって成長の場・心の糧となれるよう、教職員一同誠心誠意、授業・生活・クラブ活動の指導をしてまいります。

本年もよろしくお願い申し上げます。

Sdsc_0938

Sdsc_0936

今日は始業式が行われました。

明日からは授業も始まり、本格的に3学期スタートとなります。

次の学年0学期の準備の学期です。

気持ちを新たに、勉強もクラブ活動も全力で取り組んでいきましょう。

2018年12月28日 (金)

年の瀬の盈進

年の瀬あわただしく、新校舎の工事が急ピッチで進んでいます。

今週に入って新校舎に「EISHIN GAKUEN」のロゴがつきました。

クラブ生に手伝ってもらいながら引越し作業も進めています。

日ごろ鍛え上げた体力で重い荷物もどんどん運んでくれるたくましい生徒の姿がありました。

Sdscf2045

Sdscf2024_2

Sdscf2041

Sdscf2016

一方、受験を間近に6年生はSF講座(大学受験対策講座)に取り組んでいます。

過去問に向き合う姿は真剣そのもの。

センター試験まで1ヶ月を切りました。

これまでの努力はきっとかたちになるはず。

最後の最後までがんばれ、6年生!

Sdscf2029

Sdscf2034

Sdscf2008_3

Dscf2039

今年の盈進ダイアリーも今日で終わりです。

一年間ありがとうございました。

みなさま、よいお年をお迎えください。

2018年12月26日 (水)

【ヒューマンライツ部】京都外大NET-GTASとの被爆証言の翻訳作業

21日(金)22(土)、教育提携校・京都外国語大学の被爆証言を多言語に翻訳して世界に発信するNET-GTASと、ヒューマンライツ部が作成(20117年12月に広島平和文化センターなどに寄贈)した広島県被団協理事長の坪井直先生(広島市名誉市民)の半生を綴った証言冊子『にんげん 坪井直 魂の叫び』の翻訳プロジェクトがスタートしました。核兵器廃絶のために何としても質の高い翻訳をしようと京都外大の先生、学生さんたちの情熱を感じました。そして、京都にも核廃絶を願う仲間がいることを実感し、盈進生も心を込めてこのプロジェクトに情熱を注ごうと決心しました。翻訳の心構え、翻訳の仕方等々も丁寧に教えていただきました。京都原水爆被災者懇談会代表世話人の花垣ルミさん、NET-GTASの長谷先生、早瀬先生をはじめ、多くの京都外大の先生方、学生さん、応援してくださっている参加者の方々に心から感謝申しあげます。

Simg_3250

Simg_3296

Simg_3328

Simg_3356

Simg_3376

Simg_3409

2018年12月21日 (金)

受納式・終業式が行われました

12月20日(木)は2学期終業日でした。

受納式が行われ、優秀な成績を納めたクラブ、個人をたたえました。

終業式の後、各学年に分かれての集会や大掃除を行いました。

3学期も元気に登校してくれるのを楽しみにしています。

Sdsc_0860

Sdsc_0883

Sdsc_0889

Sdsc_0899

2018年12月19日 (水)

【2年生】オリンピック教室開講

2年生を対象にオリンピック教室が各クラス2時間(実技1、座学1)で行われました。講師は、オリンピアの中村麻衣先生(シンクロナイズドスイミング)と木田知宏先生(射撃)でした。

実技では、グループで8の字跳び(長縄)などを行い、途中で作戦を練る時間を経て回数を競いました。

座学では、オリンピックの意義である

「excellence」エクセレンス(卓越)・・・ベストを尽くす、一生懸命頑張る

「friendship」フレンドシップ(友情)・・・仲間と協力、

「respect」リスペクト(敬意・尊重)・・・フェアプレー、感謝

をキーワードに学校生活や行事とからませながら、前向きに楽しい人生を送ってほしいという内容でした。

生徒もいつも以上に真剣に耳を傾け、グループで討論し、発表していました。

Dsc_0096

Dsc_0106

Dsc_0108

Dsc_0109

Dsc_0113

Dsc_0117

2018年12月18日 (火)

【3年生】球技大会を行いました

18日の午後の時間を使い、3年生は球技大会を行いました。

さすが3年生!クラスの団結力をしっかり感じることができました。

この雰囲気を大切にし、残りの中学生活を過ごしましょうね。

Dsc_0945

Dsc_1008

2018年12月17日 (月)

【4年生】国際理解FWに向けて

4年生は、3月に国際理解フィールドワークとして、韓国・台湾・ベトナムのいずれかの国を訪問します。

12月12日(水)には校外研修に出かけ、それぞれの国の歴史や文化を学びました。

写真はベトナム講座の様子です。

ベトナム人留学生のお話を聞き、交流をした後、フォーやチェーなどのベトナム料理を美味しくいただきました。

訪れる国について学び、事前準備をしっかりして、実り多いFWにしたいですね。

Sdsc_0009

Sdsc_0040

Simg_4229

Simg_4241

2018年12月13日 (木)

【2年生】沖縄学習旅行事前学習

12月12日(水)のLHRでは、沖縄学習旅行の事前学習として、延教頭先生から沖縄戦についての話を聞きました。沖縄は、熾烈極まる地上戦が行われた地であることや、私たちが民泊する読谷から始まったことを知りました。また読谷では、チビチリガマで集団自決があったこと、同じ読谷のシムクガマでは集団自決は行われず、約1000人の命が救われたことも知りました。これから、国語の時間にチビチリガマの本を読んで、もっと深く学んでいきます。

そして、沖縄学習旅行で訪れる沖縄祈念資料館では、しっかりと平和の大切さを胸に刻んでこようと思います。

Cimg1213

Cimg1215