2020年1月22日 (水)

【1年生】学年行事

 1月20日(月)学年行事日に講演会・カルタ大会を行いました。

 午前中は、加藤りつこさんを講師に招いて講演会を行い、大変貴重な話を聞かせていただきました。午後は、百年館にてカルタ大会を行いました。授業で取り組んできた百人一首を楽しくクラスで競うことが出来ました。有意義な時間を過ごすことが出来ました。

01

02

03

04

05

06

2020年1月20日 (月)

【4年生】SDGsワークショップ

 現在4学年は3月に行われる国際理解FWに向けて事前学習に取り組んでいます。今年度のベトナムコースでは、「SDGs」をもとに、平和学習や農業体験を行います。それに向けて今日は「SDGsカードゲーム」を行いました。

 このカードゲームは、一般社団法人イマココラボと(株)プロジェクトデザインの共同開発によって生まれたもので、仲間とともに楽しみながら世界が抱える問題を知ることができます。生徒たちはカードを手に、与えられたプロジェクトを実行していきます。

 ゲーム終了後は「経済だけでは世界はよくならないことに気づいた」「自国だけでなく他の国と交渉することが大切だと気づいた」と感想を述べていました。世界をよくするためには-それを体感する、貴重な学びの時間となりました。

 ファシリテーターの窪田さんをはじめとした、JTBの方々のご協力に感謝申しあげます。ありがとうございました。

Sdscf6217

Sdscf6237

Sdscf6266

Sdscf6254

Sdscf6333

Sdscf6273

1月19日(日)切明千枝子さん 出版記念・卒寿を祝う集い

広島国際会議場内の研修室にて、上記集会にヒューマンライツ部7名と、作原愛理さん(18年度卒)、池田風雅君(19年度卒)(何れも広島大学)が参加し、切明さんの卒寿と出版をお祝いしました。会には約30名の様々な年齢層の方々が参加し、この度の出版においての意見交換を行ないました。2017年10月、当クラブ部員が、切明さんから聞き取りを行なった被爆体験を文字起こしし、約3年後、「切明千枝子 ヒロシマを生き抜いて」というタイトルでの出版となりました。意見交換の中で、自分たちが文字に起こす際に、感じたこと、考えたこと、また今後、英訳をしていくにあたっての決意も述べました。会場からは、「若者がこれだけ熱心に被爆者の思いを継承し、平和な世界を築こうとしている姿に負けているわけには行かない。背筋が伸びた。」と、激励も頂きました。90歳となられた切明さん。本の背表紙に、一人ずつ違ったメッセージを記し、握手を交わされました。そのメッセージと切明さんの優しさを世界に発信していくのだと、参加者は決意を新たにしました。原爆投下より75年目となる今、広島平和記念公園内での一室で切明さん、そして平和を強く願う人々とこうした貴重な時間を過ごせたこと心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

20200119_134153

20200119_144852

20200119_145034

20200119_151209

2020年1月17日 (金)

【2年生】沖縄学習旅行の事前学習~SDGs教室『サンゴ礁の海のフィールドワーク』~

1月16日、中学2年生は沖縄からエコツーリズムデザイン研究所の濱本耕平さんにお越しいただき、事前学習を行いました。

濱本さんは現在琉球大学大学院で海洋生物について研究されており、特にご自分の研究対象であるナマコの話を中心に、生物多様性の大切さや環境問題まで幅広くお話ししていただきました。

沖縄学習旅行では、SDGS(持続可能な開発目標)の学習の一貫として、沖縄・大度浜海岸でサンゴ礁フィールドワークを行います。実際に海岸を散策し、さまざまな磯の生き物などに触れ、環境問題を肌で感じて来たいと思います。

Dsc01651

Dsc01654

Dsc01656

Dsc01657

 

 

2020年1月16日 (木)

【1年生】書初め・カルタ大会練習

 3学期に入り、1年生も残すところ3ヶ月になりました。2020年の誓いを書初めにして全員で写真を撮りました。LHRの時間には、各クラスで来週行うカルタ大会に向けて特訓をしました。本番まであと少しですが、しっかり練習していきます。

01

02

03

04

05

06

2020年1月11日 (土)

【2学年】 3学期始まりの学年集会にて

 2年生3学期始まりの学年集会での一コマです。新年を迎え、2年生全員で今年の抱負を写真に収めました。大きな希望を持って、充実した一年を過ごしましょう。その後、延教頭先生による講話を聞きました。内容は太平洋戦争時の沖縄についてです。沖縄戦がどのようなもので、その沖縄戦から我々は何を学ぶべきなのかなど、多くの話をしていただきました。来月には実際に沖縄学習旅行に行き、当時白梅学徒隊で沖縄戦を経験された中山きく先生にお会いし、お話をうかがう機会もあります。私たちができることは何であるかを常に考え、学び多きものになるよう全員で協力して沖縄学習旅行を作りあげます。

Dsc_0016

Dsc_0021

2020年1月10日 (金)

1月10日 「思いを寄せる」日

「おはようございます。311日を忘れない。今日で東日本大震災から8年10ヶ月。820日を忘れない。今日で広島市大規模土砂災害から5年5ヶ月。みなさん、今日も被災地に思いを寄せましょう」。

新年がスタートして最初の「思いを寄せる日」。朝日がまぶしい穏かな中、今朝も登校してくる生徒に呼びかけました。1995年1月17日 午前5時46分。阪神淡路大震災が発生し、多くの尊い命が奪われてしまいました。来週、25年を迎えようとしています。震災で亡くなられた方を追悼するとともに、震災を忘れず、次世代へ語り継いでいくためにも、各地で「阪神淡路大震災1.17のつどい」が開催されます。今、自分たちが過ごせている状況に感謝しつつ、「寄り添うこと」の大切さを考え、今日も真剣に学校生活を送ります。

明日は、高校入試です。全ての受験生が安心して、実力が発揮できるよう、校舎も全校生徒で磨き上げました。受験生の皆さん、明日は元気に受験に来てください。応援しています。

Img_0212

Img_0216

Img_0222

Img_2865

2020年1月 5日 (日)

福山大学ゼミ訪問が行われました。

 2019年12月20日に3,4,5年生はキャリア教育の一環として、福山大学ゼミ訪問を行いました。

 大学見学の後、各研究室に分かれて研究内容に関する講義を聞き、実験などの活動もさせていただきました。大学に関する興味・関心がより一層深まる体験となりました。今後も充実したキャリア教育に取り組んでいきたいと思います。

 福山大学の皆様、ご協力いただき、ありがとうございました。

Photo

Photo_2

Photo_5

Photo_4

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

Photo_12

Photo_13

2019年12月23日 (月)

12月21日(土) 福山城あかりまつり 竹あかり 点灯式

  福山城築城400年 記念プレ事業として行なわれる「あかりまつり」へ本校生徒の「竹灯り」約90本が飾られ、その点灯式が12月21日(土)18:00~ 福山城にて行なわれました。福山商工会議所青年部主催のあかりまつり、コートジボワール大使館の後援もあり、本校生徒(1C・4A)が中心となり、コートジボワールの生徒さんから送っていただいた「夢」を描いた原画を元に、自分たちでデザインし穴を開け、「竹灯り」を完成しました。お互いの「夢」実現のため、今後もコートジボワールの皆さんと交流を深めて参ります。竹灯りは1月4日(土)まで福山城天守閣前に設営されています。是非ご覧ください。

Img_0204

Img_0207

2019年12月19日 (木)

2学期終業式を行いました。

 12月19日(木)、終業式が行われました。受納式も行われ、優秀な成績をおさめたクラブ・個人を称えました。

 終業式のあとは、各学年に分かれて、学年集会・LHRを行い、大掃除を行いました。規則正しい生活を冬休みの間も続け、3学期も元気な姿で登校してきてくれることを楽しみにしています。

Dsc03897

Dsc03900

Dsc03927

Dsc03953