2018年7月18日 (水)

LA語学研修出発!

7月15日(日)にLA語学研修に参加する26名が岡山空港から出発しました。

期待と不安でいっぱいという表情でしたが、保護者の方にしっかり決意を述べて旅立ちました。 日本の常識が通じないアメリカでの生活の中で、様々な壁にぶつかるでしょうが、26人で協力しながら乗り越えて帰ってきてほしいと願っています。

7月30日に帰国予定です。

37293814_904122249774654_4004269817

37234353_904122039774675_2418510090

2018年7月15日 (日)

中学校オープンキャンパスを開催しました!

本日盈進中学校のオープンスクールを開催いたしました。

児童・保護者合わせて378名の方が参加が参加してくださいました。

ありがとうございました。

今年も音楽部のオープニング演奏からスタートし、学校説明、各クラブの発表や1年生の合唱などを行いました。

体験授業では百人一首やアニメーションにチャレンジしたり、顕微鏡で小さな生き物を観察したりと、12の授業から体験していただきました。

体験クラブや盈進食堂自慢のおいしい食事も体験していただき、少しでも盈進のことを知っていただけたのではないでしょうか。

Dsc03187Dsc03167

Dsc03198

Dsc03210

Dsc03224

Dsc03230

Dscf9870Dsc03246

Dsc03268

Dsc03276

Dsc03291

Dsc03310

Dsc03319

Dsc03326Dscf9914

Dscf9956

9月22日(土)、23日(日)には本校の文化祭である「盈進感謝祭」が行われます!

ぜひ足を運んでいただき、学校の雰囲気を感じていただければと思います。

参加してくださったみなさま、本日は本当にありがとうございました。

2018年7月14日 (土)

ホンモノ講座 第2弾!!

2018年度 ホンモノ講座 第2弾は、

安河内哲也先生をお招きして、「英語を学ぶとは?使っておぼえる英語学習法」という演題で講演を行っていただきました。

 

前半は、中学3年生~高校2年生の生徒が講演会に参加。

非常に暑い体育館でも、流れる汗をものともしないパワフルで軽快、かつ動きのある安河内先生の講演に、どんどん引き込まれていきました。600名近い生徒がペアワークをしながら英語の面白さを再認識。「英語はとにかく使うものなんだ!どんどん話そう!」と熱く語りかけてくださる安河内先生の言葉に大きなエネルギーをいただくことができました。

 

後半は、中学1・2年生が参加です。

楽しく軽快な多くのアクテビティーにあっという間に生徒たちはすぐに大盛り上がり。ペアワークや英語のクイズなどあっという間に時間が過ぎてしまいました。英語の楽しさをじっくり感じることのできる非常に有意義な時間でした。

 

質問コーナーでは、安河内先生が英語を学ぶことになったきっかけや、英語を学んでよかったと思うことなど、まさに先生自身の体験談を交えながら、英語を学ぶ大切さを教えていただきました。

 

今日の講演会を受けて、多くの生徒が「よし!英語を勉強しよう!」と感じることができたことでしょう。その思いをすぐに行動に移していきましょう!そうすれば英語はどんどん身近なものになることは間違いないでしょう。

 

安河内先生、今日は貴重なお話をしていただき、本当にありがとうございました。

Img_9415

Img_9416

Img_9418

Img_9428

Img_9432

Img_9437

Img_9439

Img_9450

 

Img_9459

Img_9466_2

2018年7月11日 (水)

7月11日(水)「被災者に思いを寄せる日」

7月11日は東日本大震災から7年と4ヶ月。「西日本豪雨災害」の影響で、始業が10:20からなので、この日は、全校放送での呼びかけ(以下)となりました。

いつもの立て看板は、いつものように正門に設置されました。

みなさん、ともに心を寄せ合い、助け合い、力を合わせましょう。

 

おはようございます。高校生徒会副会長の宮原優輝です。今日は11日です。私たちはこれまで、東日本大震災の発生した3月11日にあわせ、東北の被災地では月命日であることから、毎月11日を「被災者に思いを寄せる日」として、朝、校門に立ち、「忘れない!」と呼びかけてきました。

しかし今回の「西日本豪雨災害」では、県内外各地で甚大な被害が発生し、ここ福山でも、福山近辺でも大きな被害が出ています。

被害に遭い、悲しみを抱えている仲間もいます。いま、誰もが,「災害は自分の身にも降りかかる」と改めて認識し、災害を身近に感じていることでしょう。

「あそこで起きることはここでも起きる」「あなたに起きることは私にも起こる」。

今回のことで、災害が決して他人事ではないということを痛感しました。

現在、生徒会でも、自分たちに何かできることはないか考えて、先生とも話をしています。いまこそ、仲間に、家族に、隣にいる人に心を寄せ、日々の生活に感謝しながら、一日一日を過ごしていきましょう。

「思いを寄せる日)は,これからも継続していきます。

Simg_9115

Simg_9126

2018年7月 6日 (金)

壮行式を行いました

7月5日(木)の試験終了後、壮行式がありました。以下のクラブが試合に臨みます。

[高校]

高校野球部   第100回全国高校野球全国大会広島県大会

フェンシング部 全国高等学校総合体育大会

           国民体育大会中国ブロック予選

相撲        全国高等学校総合体育大会

剣道部      全国高等学校総合体育大会

            国民体育大会中国ブロック予選

バレーボール  国民体育大会中国ブロック予選

 

[中学校]広島県中学校選手権大会

柔道部・剣道部・水泳部

 

どのクラブも、全力をつくして戦ってきます。応援よろしくお願いします。

Img_2214

Img_2215

 

2018年7月 2日 (月)

【5年生】集中学習会を行いました

6月30日(土)、希望者が集まって集中学習会を行いました。

自学自習を基本とし、1日集中して学習しました。

わからないところは質問コーナーで先生に質問。休憩時間には友だち同士での教えあいも見られました。

今日から期末試験です。学習の成果を発揮して、頑張れ!5年生!

Sdsc03123

Sdsc03131

Sdsc03108

Sdsc03134

2018年6月29日 (金)

【2年生】赤ヘル1975

2年生は、読書と朝読の時間を使って、重松清さんの書かれた『赤ヘル1975』を読んでいます。1975年は、広島東洋カープが初優勝した年です。原爆で焼け野原となった広島に市民球団として誕生したカープの活躍と、原爆の影響で家族を失ったり、今なお体や心の傷に苦しむ人たちの生活を重ね合わせて、市民生活の立場から原爆の問題を取り上げた作品です。

この読書の活動を、2学期に行う「広島平和学習」につなげていきます。夏休みには、家族で原爆や戦争についても話をしてみてください。

Cimg0964

Cimg0966

Cimg0970

Cimg0971

2018年6月27日 (水)

「chorus festival」開催♪

本日は、いよいよ第1回目の「chorus festival」の開催でした。

中学校の各クラスが、自由曲を歌い、歌声を競い合いました。

平日、水曜日の開催でしたが、本当に多くの保護者の方に、ご来場いただき

大盛況の「chorus festival」となりました。

2018.pdfをダウンロード

Dsc_0013

Dsc_0024

Dsc_0032

Dsc_0035

Dsc_0043

Dsc_0045

Dsc_0049

Dsc_0050

Dsc_0054

Dsc_0062

Dsc_0085

Dsc_0086

Dsc_0093

Dsc_0107

2018年6月26日 (火)

明日は中学校「chorus festival」です

明日の6時間目の時間より中学校の「chorus festival」を開催いたします。

本日の放課後は、各学年ごとに最終のリハーサルを行いました。

Img_20180626_171111

Img_20180626_164313

2018年6月25日 (月)

【2年生】尾道フィールドワーク

6月16日土曜日に、2年生は尾道FWを行いました。読書で読んだ『ハブテトル ハブテトラン』の舞台となった松永・尾道・因島を巡りました。松永の「はきもの博物館」では、特産の「げた」の製造を学習しました。尾道では班別で散策を行い、最後の因島では「因島大橋」の下を歩き、本の主人公がここを自転車で通ったんだと実感しました。

全員が決められたミッションを意識して、有意義なFWになりました。この経験を2学期の広島平和学習や3学期の沖縄学習旅行につなげていきます。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14