2020年9月18日 (金)

【2学年】新人総体に向けて

1031日(土)、111日(日)は新チームとなり、初めての公式戦である福山市新人総合体育大会があります。盈進では全クラブが1年生から6年生まで一緒に部活動に取り組んでいます。しかし、8月の秋季総体を一つの区切りとして、中学校の部活動を引っ張っていく学年が2年生へとバトンパスされています。

 今日はその一場面の紹介です。コロナ禍もありますが、各クラブ仲間とともに工夫を凝らし日々の練習に取り組んでいます。もうしばらくで、試験週間となりクラブ活動も停止となりますが、残り1か月、万全の準備をしていきましょう。

PhotoPhoto_2

2020年9月17日 (木)

【4学年】被服実習を行っています

家庭科では被服実習としてエプロン作りを行っています。

細かい作業に悪戦苦闘しながらも、一針ずつ集中して縫い進めていきます。

早く終わった生徒は、他の生徒を教えていました。

完成が楽しみです。

Dsc_0726

Dsc_0833

2020年9月16日 (水)

LHRの様子

各学年のLHRの取り組みです。

1学年は先週撮影した動画の視聴会、26学年は将来に向けた学習を行っていました。

20200916lhr11

20200916lhr_4

20200916lhr_6

20200916lhr_7

映画監督?

今年度は残念ながら、感謝祭での恩師謝恩会が開催できません。中1ではお世話になった小学校の先生方へ手紙を書くとともに、学校紹介のビデオを作成し先生方に観ていただこうと考えました。全員が手分けした動画を、今日は編集しています。

Img_0148_3

Img_0147_2

2020年9月15日 (火)

盈進の放課後は学問の秋

 朝夕冷え込むようになり、あっという間に秋の気配です。秋といえば、「食欲の秋」「スポーツの秋」とありますが、放課後の盈進は「学問の秋」の気配が訪れています。

 わからないところを教員に質問する生徒、個別ブースで過去問に励む6年生、放課後の教室で一心に勉強する生徒、SF講座を受講する生徒。その目はみんな未来を見据えてまっすぐです。

 頑張れ受験生、いつか必ず訪れる春を目指して「学問の秋」を満喫しよう。

Sdscf8622

Sdscf8624

Sdscf8625

Sdscf8635

2020年9月14日 (月)

【3学年】教育実習生との日々

コロナ禍の中、縁あって実習生と過ごすことができた2週間。実習生にとってはもちろん、学び多き日々にしてほしかったわけですが、それは生徒にとっても同じでした。

 

これから自分の進路を本気で考え、がむしゃらに勉強していく3年生にとって、現役大学生のアドバイスや一生懸命な姿はとても刺激ある出会いです。

今回の実習期間中、3年生の「探究」の時間に高校生活を振り返っての思い出や、大学生活について話をしてもらいました。

教員が言うよりも、「自分で考えて、勉強しなきゃだめだよ!」というメッセージは強烈に響いたようです。

 

今回の経験が互いに励みとなり、新たな一歩を踏み出していけますように。

自分の将来を、きらり輝くものにするために一生懸命努力する3年生のみんなと、実習生を応援しています!

24

5

6

2020年9月11日 (金)

【2学年】 LHR

2学年では平和学習を継続しておこなっています。9日(水)のLHRでは、2つのことに取り組みました。1つ目は、広島に訪問する予定ですが、その際に奉納する折り鶴を各クラスで作成しました。一人ひとり、丁寧に折っていきました。2つ目は、各クラスのHR委員・生徒会のメンバーが集まり、自分たちで実現可能なプロジェクトをディスカッションしました。生徒主導で出来る平和行動について、各クラスで出た案の集約、取り組む内容について話しました。

 より良い学習にしていくため、引き続き活動を行っていきます。

Photo

Photo_2

9月11日 「思いを寄せる」日

「おはようございます。3月11日を忘れない。今日で東日本大震災から9年6か月。8月20日を忘れない。今日で広島市大規模土砂災害から6年1か月。みなさん、今日も被災地に思いを寄せましょう」。

高校生徒会執行部が新体制となり、はじめての「思いを寄せる日」となりました。ヒューマンライツ部の生徒と共に約30名が玄関口で登校してくる生徒に呼びかけました。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、先日の台風9号・10号が九州沖縄に甚大な被害をもたらしました。災害はいつ自分たちに起こるかもしれません。被災された方々に思いを寄せ、過去に学び、自分たちにできる活動を続けていきます。

また、本日は9.11。アメリカ同時多発テロが起きた日でもあります。今の中高生は知らないかもしれませんが、忘れてはならない人災の1つです。過去の出来事1つ1つと向き合っていきます。

Img_0681

Img_0684

Img_0685

Img_0687

2020年9月10日 (木)

【4学年】模試の振り返りを行いました

今週のLHRでは、先日受験した模試の振り返りを行いました。

どのような問題で点数を落としているのか、今後どのように取り組めばよいのか、各自が振り返りました。

その後はスマートフォンを用いて、ポートフォリオの入力を行いました。

今回立てた目標を達成できるように、一層学習に励みましょう。

Dsc_0751Dsc_0787

9月9日(水) 核廃絶署名を松井広島市長へ提出

 2008年より取り組んでいる「核廃絶!ヒロシマ・中高生による署名キャンペーン」。今年で13期を迎えます。これまで毎年街頭に立ち、署名を呼びかけ続けてきましたが、今年は新型コロナウィルスの影響で、街頭に立つことすらできていません。先日、広島市役所を訪れ、去年3月から集めたおよそ3万8000の核廃絶を求める署名を松井市長に手渡しました。

 生徒会長の𠮷岡海夢君と署名実行委員長の酒見知花さんは、被爆者の「もう誰にも自分と同じ思いをさせてはならない」という素朴で崇高な思いを引き継ぎ、仲間と共にどんな逆境にも屈することなく、この活動を継続していく決意を述べました。当日は平和文化センターの小泉理事長も同席され、2人を激励してくださいました。心より感謝いたします。

中国新聞の記事も併せてご覧ください。

Img_0723

Img_0729

Img_0738

Img_07482020910.pdfをダウンロード