高等学校 運動部 Feed

2017年7月20日 (木)

【高校剣道部】全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会 結果報告

7月15日に日本武道館にて『全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会』が行われ、本校から藤原果歩さん(6年)が広島県代表として出場しました。

本大会は高校生から一般の方の5名でチームが構成され、高校生は先鋒となります。

年齢ごとに都道府県を代表する選手が集結した女性剣士のみのハイレベルな全国大会です。

結果は以下の通りです。

《結果》

一回戦 広島県3○-●1富山県

二回戦 広島県2○-●1兵庫県

三回戦 広島県1●-○1(代)千葉県

藤原:3戦全勝

広島県:ベスト16

広島県に良い流れを作るため、全国の舞台で物怖じすることなく、思いきった試合を展開しました。

後ろに控えていた先輩方がとても心強く、彼女らしさを引き出して下さりました。

この場をお借りし、諸先輩方・先生方ありがとうございました。

この経験をいかし、国体や今後の剣道に繋げていきます。ご声援いただきありがとうございました。

12

3

4

2017年7月18日 (火)

【高校剣道部】第63回中国高等学校剣道選手権大会 結果報告

6月16日(金)~18日(日)の3日間に山口県立下関武道館において「第63回中国高等学校剣道選手権大会」が行われました。本校から個人男女5名・女子団体が出場しました。結果は以下の通りです。

≪結果≫

■男子個人

・網田 廉(6年):初戦敗退

 

■女子個人

・藤原果歩(6年):2位

・谷本晴香(5年):ベスト32

・石原有優美(5年):ベスト32

・三浦千怜(5年):二回戦敗退

 

■女子団体

予選リーグ敗退(2位)

一試合目:盈進○3-1●山口鴻城(山口)

二試合目:盈進●1-2○横田(島根)

 

優勝まで後一歩ではありましたが、藤原果歩さんが女子個人2位という素晴らしい結果を残してくれました。一回戦から決勝まで集中し、藤原さんの良さが光る堂々とした試合内容でした。

また保護者の方々やOB・OGの方々をはじめ多くの方々がご来場くださり、背中を押すご声援いただきました。本当にありがとうございました。

本大会は6年生にとって最後の公式戦であり、結果的には悔しい思いをしていましたが、心身ともに成長した6年生を誇りに思います。今後はその6年生の姿を追い、ともに精進してきた5年生が中心となっていきます。まだまだ微力ではありますが、楽しみなチームです。

今後とも温かいご声援の程、よろしくお願い致します。

1

2

3

4

2017年6月12日 (月)

【高校剣道部】広島県高等学校総合体育大会個人試合 結果報告

6月10日(土)にびんご運動公園体育館において「第70回広島県高等学校総合体育大会剣道競技/個人試合」が行われました。本校から男女4名が出場しました。結果は以下の通りです。

 

≪結果≫

■男子個人

岡本尚也(5年):優勝  ※インターハイ出場

 ・山部 優(6年):ベスト16

 

■女子個人

・三浦千怜(5年):3位

 ・藤原果歩(6年):ベスト8(5位)

   

上記の結果の通り、男子個人の部で岡本尚也君が見事“優勝”し、インターハイの出場権を得ることができました。先週の団体試合で惜しくもインターハイの出場権を逃し悔しい思いをしましたが、6年生を中心にこの一週間は最後の最後まで気持ちを切らすことなく、挑戦してきました。8月に行われるインターハイに向け、また部員一丸で挑戦していきます。

 

また当日も保護者の方々やOB・OGの方々をはじめ多くの方々がご来場くださり、ご声援いただきました。本当にありがとうございました。

そして次は6月16日(金)~18日(日)に中国大会に挑戦します。6年生にとって節目となる最後の公式戦です。女子団体・男女個人5名が出場いたします。

三倍努力の精神のもと、日々感謝・日々成長で精進して参りますので、今後ともご声援の程、よろしくお願い致します。

20170610_172942_770

20170610_182351_416

【高校サッカー部(女子)】広島県高等学校総合体育大会サッカー女子の部

6月3日(土)、4日(日)に広島経済大学フットボールパークにて「第70回広島県高等学校総合体育大会サッカー女子の部」の準決勝、決勝、3位決定戦が行われました。結果は以下の通りです。

≪結果≫
3日(土) 準決勝 対 広島文教女子大学附属高等学校
        0-10で敗退 

スターティングメンバー
GK 大土井
DF 中島・道路・田上・長谷川
MF 得納・坂本・前原・三宅
FW 高野・津原
交代
津原 ⇒ 桑田

4日(日) 3位決定戦 対 広島県立広島皆実高等学校
          1-5で敗退 
(得点者:高野未来)

スターティングメンバー
GK 津原
DF 中島・道路・田上・長谷川
MF 得納・坂本・前原・三宅
FW 高野・桑田

上記の結果により4位となりました。
3位決定戦は昨年と同じカードでの試合でした。昨年は0‐9で敗れましたが、今年は1点奪うことができ、試合前半を1-1で終えることが出来たのは、彼女達の成果だと思います。

この大会で3年生は引退となります。新チームとして、次は選手権にむけ前進していきます。
遠方まで駆けつけてくださった保護者の皆様、多くのご声援ありがとうございました。

P1060600

P1060602

P1060605

P1060609

P1060612

P1060616

【高校剣道部】広島県高等学校総合体育大会団体試合 結果報告

6月3日(土)・4日(日)に府中市総合体育館において「第70回広島県高等学校総合体育大会剣道競技/団体試合」が行われました。本大会は6年生にとって最後の県大会であり、高校生にとっては特別な舞台であるインターハイ出場をかけたものです。

部員たちはこれまで常に全力で日々の練習や練習試合などに取り組んできました。その中で、保護者の方々やOB・OGの方々をはじめ多くの方々に支えられてきました。感謝の気持ち・全ての力を胸に、部員一丸となり本大会に挑戦しました。結果は以下の通りです。

 

≪結果≫

■男子団体:第3位

・予選リーグ

一試合目 盈進○5-0●広島山陽

  二試合目   ○5-0●市立福山

 ・決勝トーナメント

   一回戦 盈進○3-0●呉商業

準々決   ○3-0●広

準決勝   ●1-2○市立沼田

 

■女子団体:第3位

・予選リーグ

一試合目 盈進○3-0●広島国際

  二試合目   ○3-0●日彰館

 ・決勝トーナメント

   準々決 盈進○3-0●広島新庄

準決勝   ●1-1(代)○市立沼田

 

■優秀選手

男子:徳原淳之介  女子:藤原果歩

 

会場には保護者の方々をはじめ多く方々がご来場くださり、ご声援いただきました。男女とも惜しくもインターハイ出場権(団体)を獲ることはできませんでしたが、“チーム盈進”の姿は本当に心強く、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

来週6月10日(土)は同大会個人試合です。男女それぞれ2名が本校を代表し、出場いたします。まだまだインターハイへの挑戦は続きます。今後ともご声援の程、よろしくお願い致します。

20170604_090251

20170604_162554

20170604_162654

20170604_162714

2017年5月30日 (火)

【サッカー(女子)】広島県高等学校総合体育大会サッカー女子の部

5月28日(日)に武田学園グラウンドにて「第70回広島県高等学校総合体育大会サッカー女子の部」が行われました。優勝校は6月17・18日に島根県にて開催される「第6回中国高等学校女子サッカー選手権大会(兼全国高校総体中国地域予選)」に広島県代表として出場する権利を得ます。

結果は以下の通りです。

≪結果≫
28日(日) 2回戦 対 広島県立廿日市高等学校
           3-0で勝利

得点者:坂本弥優(2得点)、三宅莉子

 

次週(6月3・4日)、広島経済大学フットボールパークで、準決勝 対 広島文教女子大学附属高等学校と試合です。遠方まで駆けつけてくださった保護者の皆様、多くのご声援ありがとうございました。引き続き、よろしくお願い致します。

P1060558

P1060559

P1060560

P1060563

P1060564

P1060565

2017年5月11日 (木)

【高校剣道部】第63回中国高等学校剣道選手権大会広島県予選会

1

2

3

4

5月6日(土)・7日(日)に広島県立総合体育館武道場にて『第63回中国高等学校剣道選手権大会広島県予選会』が行われ、本校から男女団体・男女個人9名が出場しました。

本大会は来る6月16日(金)~18日(日)に行われる第63回中国高等学校剣道選手権大会の出場権をかけたものです。結果は以下の通りです。

※出場枠:団体ベスト4以上、個人ベスト32以上

 

≪結果≫

■男子団体:第5位

一回戦   ○4-1● 安佐北

二回戦   ○-● 広島国際学院

準々決勝  ●0-2○ 市立沼田

 

■女子団体:第3位  ※中国大会出場

一回戦   シード

二回戦   ○5-0● 県立広島

準々決勝  ○3-2● 広島皆実

準決勝   ●0-3○ 翔洋

 

■男子個人

・網田廉 ベスト32  ※中国大会出場

・山部優・岡本尚也・志間龍海 三回戦敗退

 

■女子個人

・藤原果歩 優勝  ※中国大会出場

・谷本晴香 3位  ※中国大会出場

・三浦千怜 ベスト16  ※中国大会出場

・石原有優美 ベスト32  ※中国大会出場

・森田果帆 二回戦敗退

 

結果より女子団体・男女個人5名が中国大会の出場が決定いたしました。

ご声援いただきありがとうございました。

2017年4月26日 (水)

【高校サッカー部(女子)】アフガニスタンU-18女子代表交流会

3月31日(金)三篠小学校にて行われた、アフガニスタンU-18女子代表選手との交流会に盈進からは、先日広島県トレセンU-17に選出された「坂本弥優さん」、「高野未来さん」、「道路葵さん」が参加させていただきました。

 

アフガニスタンでは、今もなお紛争などで爆弾が落ちてきたり、地雷があり、外でサッカーをすることができないと言われていました。このような現状があることに驚き、自分たちはとても恵まれた環境でサッカーをすることができているのだと痛感しました。また、アフガニスタンでは女性がサッカーをする(続ける)ということがとても困難であると言われていました。彼女達は“サッカーが大好きだ”という気持ちと、“女性も男性と同じようにサッカー(サッカーだけではなく多くの事)をする(続ける)ことが出来る”ということを伝える為にこれからも続けていくと強く語ってくれました。

サッカーを愛し、女性として強く生きようと思っている彼女達に出会え、心から良かったと思えた一日でした。

 

この度、このような貴重な機会をくださったアンジュビオレ広島様には本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

言語や文化が違う世界の人々とサッカーを通じて触れ合えることは、自分たちの今後の生き方にも良い影響をもたらしてくれ、大きく成長させてくれると感じました。生徒達もこの経験を今後の人生に活かしてくれることでしょう。

P1060310

P1060313

P1060318

P1060321

2017年4月24日 (月)

【高校剣道部】地区春季総合体育大会 剣道の部 結果報告

4月22日(土)に神辺高等学校体育館にて『平成29年度福山地区春季総合体育大会 剣道の部』に出場しました。本大会は県大会出場をかけたもので、新年度に入り初の公式戦です。結果は以下の通りです。

 

≪結果≫

■男子団体の部:優勝

・予選リーグ

盈進 〇4-0●銀河学院

   〇5-0●地区合同

   〇5-0●市立福山

・決勝

盈進 〇2-1●神辺旭

 

■女子団体の部:優勝

・予選リーグ

盈進 〇5-0●大門

   〇5-0●誠之館

・決勝

盈進 〇4-1●銀河学院

 

■男子個人の部

・山部 優(6年):優勝

・岡本尚也(5年):初戦敗退

■女子個人の部

・藤原果歩(6年):優勝

・谷本晴香(5年):2位

 

上記の結果より県大会の出場権を得ることができ、また目標にしていた4部門制覇を達成することができました。結果的には新年度良いスタートを切ることができました。この結果を今後に繋げるためにも「三倍努力」の精神のもと、本年度も日々感謝・日々成長していきます。今後ともよろしくお願い致します。

ご声援いただきありがとうございました。

Photo

Photo_2

Photo_5

Photo_6

 

2017年4月10日 (月)

【高校剣道部】全国高等学校剣道選抜大会の結果報告

3月26日(日)~28日(火)に愛知県春日市総合体育館にて行われた『第26回全国高等学校剣道選抜大会』女子団体の部に出場しました。

 

11月に行われた県新人大会から約5ヶ月、本当に多く方々から激励のお言葉をいただき、部員一丸となって全国大会の舞台に挑戦して参りました。初めての挑戦で緊張や不安をかかえながらではありましたが、出場した選手たちはそれぞれ今、持っている力を全て出し切ることができました。結果は初戦敗退ではありましたが、来年度のインターハイにより一層思いが強くなったようです。この経験を次への糧に今後とも精進していきます。

結果詳細は以下の通りです。

 

≪結果≫ 盈進 0 ● ― 3 ○ 作久長聖(長野)  ※初戦敗退

先鋒:石原有優美(4E) 一本負け

次鋒:古野唯衣(4D)  一本負け

中堅:三浦千怜(4C)  一本負け

副将:谷本晴香(4A)  引き分け

大将:藤原果歩(5F)  引き分け

 

全国大会出場にあたり、千田町内会の方々やOB会の先輩方を始め、地元地域の方々、出身道場やその先生方、保護者の方々など本当に多く方に支えられ、大会に挑戦することが出来ました。

“一生懸命になれる環境”そして“一生懸命にさせて下さる方々”のおかげで今の活動ができています。そのことを忘れず、感謝の気持ち・三倍努力の精神で新年度も取り組んで参ります。  本当にありがとうございました。

1_2

2_2