高等学校 運動部 Feed

2018年11月12日 (月)

【高校剣道】県新人大会剣道形/個人試合 結果

1110日(土)・11日(日)に『広島県高等学校新人剣道大会剣道形・個人試合』が行われました。新チームとなって初の県大会であり、新人らしさの緊張感のある中、2日間にわたり挑戦しました。結果をご報告いたします。

 

《結果》

■剣道形の部

・男子

宗清(5年)・作原(5年)組:三回戦敗退

髙橋(5年)・掛谷(5年)組:初戦敗退

村上(4年)・安井(4年)組:初戦敗退

・女子

田村(4年)・松葉(4年)組:ベスト16

安原(5年)・民宅(4年)組:二回戦敗退

堀川(5年)・前場(4年)組:初戦敗退

■個人の部

・男子

髙橋直也(5年):ベスト16  ※都道府県予選会出場

杉原 陸(4年):四回戦敗退

宗清 翔(5年):三回戦敗退

・女子

松葉ちひろ(4年):3位  ※中国新人剣道大会

民宅晴海(4年):ベスト16

田村優夏(4年):ベスト16

 

個人試合については、中国新人剣道大会/都道府県予選会(男子のみ)出場権をかけたもので、2名が次への挑戦権を得ることができました。来週は同大会団体試合です。中国新人・全国選抜をかけたものになります。気を引き締め、全力で挑戦していきます。

今後ともご声援お願いいたします。

1541915122334

1541928259064

2018年11月 9日 (金)

【男子バレーボール部】第73回国民体育大会バレーボール競技少年男子 結果

10/5~8 福井県の丸岡体育館において上記大会が行われ,本校より6年岸田健吾が広島県選抜チームの選手として,本校高校男子バレーボール部監督の山口聖史が監督として出場しました。結果は以下のようになりました。

◆結果準優勝

1回戦  広島 2(18-25,25-19,25-21)1 長崎 2回戦  広島 2(25-16,21-25,25-17)1 東京 準々決勝 広島 2(25-18,19-25,25-19)1 秋田 準決勝  広島 3(25-21,22-25,23-25,25-19,15-09)2 長野 決勝   広島 0(16-25,21-25,24-26)3 京都

広島県少年男子として13年ぶりに決勝まで勝ち進みました。

岸田健吾は2年連続で国体選抜に選出され、チームの潤滑油として活躍しました。応援ありがとうございました。

Photo_4

Img_1211

第97回全国高校サッカー選手権大会広島県大会 決勝トーナメント1回戦 報告

対 山陽高校 0対4 前半(0:1)後半(0:3)

前半なかなかリズムが出ない中、前半終了間際の37分(40分ハーフ)にコーナーキックから失点。
後半は、持ち味のパスワークが出始めるが、なかなかシュートまでいけない。後半14分に相手のロングシュートが決まり、また21分にはコーナーキックから再び失点、28分にペナルティエリアの中で相手選手を倒しPKを与え、確実に決められ失点、と終始自分たちのサッカーが出来ない試合でした。

「広島県制覇」を目標に1年間やってきましたが、叶いませんでした。

今までサッカー部に対して様々なサポートなどありがとうございました。

毎試合多くの保護者・先生方・生徒・OB・OGの皆様、応援ありがとうございました。
この試合では、失点を重ねるたびに、選手は下を向きかけました。
でも皆様の精一杯の応援が、選手たちの心を元気にさせ、試合終了の笛が鳴る最後までゴールを目ざして戦ってくれました。皆様の応援が、選手たちに勇気を与えたと思います。

結果は、ベスト16で終わりましたが、この悔しさは必ず後輩がやってくれると思います。

サッカー部のテーマである「夢を夢で終わらせない」ようにするために!

Photo

Photo_2

Photo_3

10

2018年10月29日 (月)

【高校剣道部】福山地区秋季総体 結果

1021日(日)に神辺旭高等学校体育館にて『平成30年度福山地区高等学校秋季総合体育大会剣道競技』が行われました。本大会は5年生中心の新チームにとって初の公式戦であり、また11月に行われる県大会(新人戦兼中国新人大会・全国選抜大会予選)への出場権(団体の部)をかけたものでした。結果は以下の通りです。

 

≪結果≫

■男子団体:3位  ※県大会出場

・予選リーグ

盈進 5-0 地区合同A

盈進 5-0 福山誠之館

・決勝リーグ

盈進 1-1 神辺旭

盈進 1-3 銀河学院

 

■女子団体:優勝  ※県大会出場

・予選リーグ

盈進 5-0 福山工業

盈進 5-0 福山誠之館

・決勝

盈進 3-1 神辺旭

 

■男子個人

・杉原陸(4年):3位

 

■女子個人

・田村優夏(4年):2位

・松葉ちひろ(4年):3位

 

上記の結果の通り、男女とも県大会への出場権を得ることができました。また気持ちを引き締め、来る県大会では“優勝”を目指して挑戦していきます。

いつもご声援いただきありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

S1

S2

S3

2018年10月22日 (月)

第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会広島県予選会 決勝トーナメント 報告

10月20日(土)、21日(日)広島経済大学フットボールパークにて「第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会広島県予選会 決勝トーナメント」が行われました。大会結果をご報告致します。

 

≪試合結果≫

20日(土)準決勝 対 山陽高等学校

             0-7で敗退

 

 

21日(日)3位決定戦 対 広島市立沼田高等学校

0-0(4 PK 3)で勝利

 

 

創部3年目の集大成となる大会でした。6年生にとって苦しいことや辛いことのほうが多かったと思いますが、最後までやりきり、結果を残してくれました。後輩たちは6年生の背中を見て、更に上を目指して挑戦していってくれるでしょう。

遠方まで駆けつけてくださった保護者の皆様、多くのご声援ありがとうございました。

P1150296

P1150303

P1150318

P1150326

P1150336

P1150341

P1150344

P1150349_2

2018年10月 9日 (火)

第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会広島県予選会報告

10月6日(土)、広島市立沼田高等学校にて「第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会広島県予選会」が行われました。大会結果をご報告致します。

 

≪試合結果≫

予選トーナメント決勝 対 広島市立沼田高等学校

              3-0で勝利

(得点者:坂本2得点、宮本)

 

遠方まで駆けつけてくださった保護者の皆様、多くのご声援ありがとうございました。

引き続きよろしくお願い致します。

P1150147

P1150149

P1150152

P1150155

P1150157

P1150158

2018年10月 2日 (火)

第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会広島県予選会 報告

9月29日(土)、広島県立祇園北高等学校にて「第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会広島県予選会」が行われました。大会結果をご報告致します。

 

≪試合結果≫

3回戦 対 山陽女学園高等部

       1-0で勝利

(得点者:坂本)

 

この結果により、予選トーナメント決勝に進出します。

 

遠方まで駆けつけてくださった保護者の皆様、多くのご声援ありがとうございました。

引き続きよろしくお願い致します。

P1150126

P1150127

2018年9月26日 (水)

第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会広島県予選会報告

9月22日(土)、山陽高等学校にて「第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会広島県予選会」が行われました。大会結果をご報告致します。

 

≪試合結果≫

2回戦 対 広島県立福山明王台高等学校

       11-1で勝利

(得点者:坂本4得点、高野2得点、三宅2得点、藤保2得点、得納)

 

この結果により、3回戦に進出します。以下、日程です。

 

【3回戦】

9月29日(土)11:30kickoff vs山陽女学園高等部@祇園北高等学校

 

遠方まで駆けつけてくださった保護者の皆様、多くのご声援ありがとうございました。

引き続きよろしくお願い致します。

 

P1150045

P1150047

2018年8月23日 (木)

【高校サッカー部】感謝・一丸

8月18日(土)13:30より、サッカー部保護者会主催で第97回全国高校サッカー選手権大会広島県予選(男子)と第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会広島県予選会の壮行会を開催していただきました。

たくさんの保護者の方々から、力強いエールをいただきました。

昨夜から気温も下がり、午前中は涼しい中で準備ができましたが、バーベキューが始まると日照りも強くなり始めました。非常に暑い中でしたが、保護者の方にたくさんのお肉等を焼いていただき、十分堪能させていただきました。

 

男子は9月1日から、女子は9月16日から始まる高校サッカーの集大成の大会です。広島県の頂点を目指して精一杯のプレーをしようと部員全員で確認しました。

 

サッカーが出来る喜びを感じながら「感謝」の気持ちを持ち、一つ一つ戦っていきたいと思います。

ありがとうございました。

Img_2808

Img_2812

Img_2814

Img_2815

2018年6月18日 (月)

【高校剣道】中国高等学校剣道選手権大会 結果報告

6月15日(金)~17日(日)に廿日市市スポーツセンターにおいて『第64回中国高等学校剣道選手権大会』が行われました。本校から男女団体・男女個人6名が出場しました。結果をご報告いたします。

 

《結果》

■女子団体:ベスト8

■男子団体:リーグ戦敗退

■個人試合出場 男子個人:岡本尚也(6年)・志間龍海(6年) 女子個人:谷本晴香(6年)・三浦千怜(6年)・石原有優美(6年)・田村優夏(4年)

 

インターハイ個人試合出場はありますが、今大会が6年生そろって挑戦する最後の公式戦でした。目標設定・行動・評価を繰り返し、そして保護者の方々のご協力もあり、これまでたくさんの経験をさせていただきました。日々成長・日々感謝を感じ取り組むことができ、とても充実していたように思います。ありがとうございました。6年生にはこれまでクラブ活動を通して学んできたことを、今後は自身の進路実現にむけて全力で挑戦してくれることに期待しています。

そして成長した6年生を追い越せるよう4・5年生も学校生活を軸に全力で挑戦していきます。

 

ご声援いただきありがとうございました。

2

3

1_2