2019年6月17日 (月)

【高校剣道】中国大会 結果/女子団体3位!

614日(金)~16日(日)に鳥取県立武道館にて行われた『第65回中国高等学校剣道選手権大会』に出場しました。

本校から個人戦3名、女子団体戦に出場しました。6年生にとって高校生活最後となる公式戦、部員22名、最後の最後まで全力で挑戦しました。結果をご報告いたします。

 

≪結果≫

■個人戦

・佐藤文哉(4年):二回戦敗退

・民宅晴海(5年):初戦敗退

・田村優夏(5年):四回戦敗退

 

■団体戦:第3位

・予選リーグ   ※1位通過

盈進 3-0 就実(岡山)

   4-1 柳井(山口)

・決勝トーナメント

準々決勝 盈進 4-1 米子北斗(鳥取)

準 決 勝    2-2(本)西大寺(岡山)

 

3日間にわたり行われた大会でしたが、多くの保護者の方々が応援に来てくださり、部員たちの背中を押してくださりました。ありがとうございました。色々な思いをもって臨んだ本大会ですが、おかげ様で団体戦において3位入賞することができました。試合ごとに成長する部員たちの姿は本当にたくましいものでした。これまでの経験や思いを糧にまた今後に繋げていきます。

これより5年生中心の活動となります。先輩方から学んだことや伝統を受け継ぎ、新たに積み重ねていきます。

ご声援いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

1

2_2

2019年6月10日 (月)

【高校剣道】県総体個人戦/松葉さんインターハイ出場!

69日(日)に広島県立びんご運動公園にて『第72回広島県高等学校総合体育大会剣道競技個人戦』が行われました。

本校から5名が出場しました。結果をご報告いたします。

 

≪結果≫

■女子個人

・松葉ちひろ(5年):準優勝  ※インターハイ出場

・民宅 晴海(5年):ベスト16

・田村 優夏(5年):ベスト16

■男子個人

・髙橋 直也(5年):三回戦敗退

・佐藤 文哉(4年):三回戦敗退

 

2週にわたり行われた県総体。団体戦にひき続き、たくさんの保護者の方々や卒業生の皆さんが応援に来てくださりました。団体戦の雪辱を果たすため挑んだ個人戦では、見事、松葉さんがインターハイへの出場権を掴むことができました。この結果はこれまで努力を積んできた本人、ともに挑戦してきた仲間、支えて下さる保護者の方々の力あってのことです。決して1人で掴んだものではありません。今後も感謝の気持ちを忘れず、全力で挑戦していきます。

次は中国大会です。最後の最後まで6年生を中心に挑んでいきます。

ご声援いただきありがとうございました。

S1

S2

【中学剣道部】福山地区春季総合体育大会

6月1日(土) 府中明郷学園において行われました中学校剣道の部の結果を報告いたします。

 

◆結果(団体)  

   男子:優勝※県選手権出場  

   女子:優勝※県選手権出場

◆結果(個人)※県大会出場

男子

 児玉悠成(2B):ベスト8※県選手権出場

女子

 森井千晶(2B):3位※県選手権出場  

  時森望々音(2A):ベスト8※県選手権出場  

  梶井華(2A):ベスト8※県選手権出場

 清水咲良(2B):ベスト10※県選手権出場

 以上の結果から、男女団体、個人で5名の選手が7月14日に行われる「広島県中学校剣道選手権大会」への出場を決めました。

 県選手権まで残り1ヶ月。部員全員で取り組んでいきます。

S20190601_143242

S20190601_143323

2019年6月 3日 (月)

【フェンシング部】県総体、悲願のアベック優勝!

6月1日・2日の広島県高等学校総合体育大会フェンシング競技の部において、フェンシング部が男子団体・女子団体で優勝し、アベック優勝を果たしました。女子団体は実に25年ぶりの優勝です。

この結果により、7月26日から鹿児島県霧島市で行われる全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に出場します。ご声援ありがとうございます。これからも努力を続けます。1559554685436_2

【高校剣道】県総体団体戦 結果報告

61日(土)・2日(日)に府中市立総合体育館において『第72回広島県高等学校総合体育大会剣道競技団体戦』が行われました。本大会は、県内で一番大きな大会であり、6年生にとっては最後の県大会、そして8月のインターハイへと続く、集大成となる大会です。

結果をご報告いたします。

 

≪結果≫

■女子団体:準優勝

・予選リーグ

 盈進 4-0 広島国際学院

    5-0 基町

・決勝トーナメント

 準々 4-0 市立沼田

 準決勝3-0 広島翔洋

 決勝 2-3 広島皆実

■男子団体:ベスト16

・予選リーグ

 盈進 5-0 基町

    0-3 祇園北 ※勝者数により1

・決勝トーナメント

    1-1(代) 広島翔洋

 

たくさんの保護者の方々や卒業生が応援に来て下さり、心強い応援をいただきました。上記の通り、団体戦でのインターハイ出場の夢を果たすことはできませんでしたが、成長した姿そして全力挑戦する姿を見せてくれました。69日(日)には同大会個人戦があります。この結果を真摯に受け止め、次は個人戦で全力挑戦します。

 

2日間にわたりご声援いただきありがとうございました。

20190602_155143_656

S20190602_164904_387

2019年5月27日 (月)

【ヒューマンライツ部】核廃絶のプレゼン

526日(日)、広島市内で「ノーモアヒバクシャ継承センター広島」(「ヒバクシャ継承センター」と略)の第2回総会があり、記念行事でヒューマンライツ部が核廃絶へのプレゼンテーションを行いました。「ヒバクシャ継承センター」と力を合わせて行っている広島の被爆者・切明千枝子さんの証言集出版に向けて行った聞き取りをもとに構成した内容でした。

総合司会はヒューマンライツ部OGの作原愛理さん(現広島大学2年)、「青年からの発言」は同じくOB池田風雅君(現広島大学1年)が行いました。

午前中は国立広島原爆碑没者追悼平和記念館で片山朗さんらボランティの方々のご協力で、被爆証言の朗読を中心とする学習会を行いました。行事の最後は、中国新聞広島メディアセンターの金崎由美記者から「広島から考える核軍縮競争」と題したご講演を拝聴し、生徒たちは熱心に聞き入り、質問もしていました。

生徒たちに貴重な学習の場を与えていただき、ありがたく思っています。関係者のみなさまに厚く御礼を申し上げます。

Simg_2461

Simg_2478

Simg_2579

Simg_2614

Simg_2722

Simg_2811

Simg_2919

Simg_3016

【女子サッカー部】第72回広島県高等学校総合体育大会サッカー女子の部

5月25日(土)広島県立福山明王台高等学校、26日(日)山陽高等学校にて「第72回広島県高等学校総合体育大会サッカー女子の部」が行われました。大会結果をご報告致します。

≪試合結果≫

(25日)1回戦 対 広島県立廿日市高等学校       3-0で勝利 

     得点者:影山結(3得点)

(26日)2回戦 対 広島文教大学付属高等学校     0-9で敗退

 

遠方まで駆けつけてくださった保護者の皆様、2日間にわたり多くのご声援ありがとうございました。

Img_6034

Img_6039

Img_6056

Img_6080

Img_6149

Img_6152

 

2019年5月13日 (月)

【高校剣道】中国大会県予選結果/女子団体優勝!

5月11日()・12日()に広島県立総合体育館武道場にて『第65回中国高等学校剣道選手権大会広島県予選会』が行われました。

個人の部は上位32名、団体の部はベスト4以上が中国大会の出場権を得ることができます。本校から個人の部に7名(男子3名・女子4名)、男女団体の部に挑戦しました。結果をご報告いたします。

 

《結果》 ※個人は中国大会出場者のみ

■女子団体:優勝  ※中国大会出場

■男子団体:ベスト8

■男子個人

・佐藤文哉(4年):ベスト32

■女子個人

・田村優夏(5年):3位

・民宅晴海(5年):ベスト32

 

 

上記の通り、個人3名と女子団体で中国大会への出場権を得ることができました。

また女子団体において本大会初優勝を成し遂げることができました。2年生中心のチームではありますが、チーム一丸となり最後まで盈進剣道を貫き、最後は嬉し涙を流すことができました。

次は県総体です。挑戦はここで終わりではありません。今後はインターハイ出場を目指し、また部員一丸で精進していきます。

2日間にわたり、ご声援いただきありがとうございました。

Line_195187531520736

Line_199012218252444

2019年5月 9日 (木)

【サッカー部】ゴールデンウィークの活動!

5月3日(金)サンフレッチェ広島対横浜Fマリノス戦が、エディオンスタジアムにて14:00キックオフで行われました。そこに、我が盈進高校サッカー部が前座試合の運営・片付け、Jリーグの担架係をおこない、ゲームの速やかな進行に協力していきました。残念ながらサンフレッチェは負けましたが、プロ選手のプレーを間近で見ることができ、選手にとっては特別な一日になりました。

 

また4日・5日と香川県に遠征に行きました。すばらしい環境ですばらしいチームと試合ができ、選手が成長できる遠征になりました。対戦相手の阿波高校・高松西高校・琴平高校・水口高校・高知西高校の皆さんありがとうございました。

また5日には、会場が琴平だったこともありサッカー部有志で、金刀比羅宮に参拝してきました。参道入口から奥社まで行き、(なんと1,368段)御利益を得ました。登るのはもちろん大変ですが、ここには登った人たちを皆笑顔にする何かがあると言われています。そこで実際に石段を登った、写真を見て下さい。みんなやりきった感をもった笑顔です。

でもさすがに疲れました。

※途中生徒たちが歌うBGMが、疲れた身体に元気を与えてくれました!ありがとう!

Scimg1673

Scimg1677

Scimg1679

Scimg1684

【サッカー部】応援ありがとうございました!

427日(土)に広島県立福山葦陽高等学校にて、福山地区春季総合体育大会サッカー競技決勝戦が行われました。前半30分フリーキックからのこぼれ球を押し込んで先制。後半、縦に早く攻めてくる福山工業にチャンスを作られ、後半21分コーナーキックから同点ゴールを奪われました。何とか1点を取りにいきましたが、結局11でタイムアップ。両校優勝でしたが、3年ぶりの優勝を飾ることができました。これからも一試合一試合大切にして、525日から行われる県総体に向けてしっかり準備をしていきます。
応援ありがとうございました。

S

S_2